FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


もう、木曜日くらいの疲労度なのですが
まだ火曜日ですか・・・

残念です(涙)


さて、本日は日頃から
お世話になっている関係者様にあてて
「内示」形式でのブログ更新です。



先日、電子化した艦政本部地下壕の
内部図に誤りが発覚してしまい
修正しました・・・↓



残念ながら、手描きの内部図の
赤丸部分を漏らしてました(汗)↓




そのため、トレース図も詳細図も
該当部分の坑道の連絡坑は
6本となっておりました・・・↓




間違いに気が付いたきっかけは
yakumo先生が坑道東端の
埋まりかけの壕口を出た際に
「お寺の堂が見えた」という言葉を
大好きな仕事をしている時に
ふと思い出したんですよね・・・

家に帰ってトレース図を見ると、
あきらかにお寺付近まで
延びていなかったことに
違和感を覚え、手描きの内部図と
精査したことで間違っていたことに
気が付いた次第でございます(汗)


早速ですが、修正しました↓




ちなみに、本ブログ上で坑道延長を
載せておりませんでしたが、
1148.5メートルを計測しています。

資料などでは全長が約2キロと
いわれていますから、全坑道の
3分の2程度は見れたことになります↓



最近、何だかんだ理由を付けて
探訪に参加出来ず申し訳ないです・・・

これに懲りず、是非呼んでください!
内部図、ちゃんと作成しますから!(^^)!



それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


昨日は臨時で重鎮メンバーの
皆様方から招集命令(笑)があり、
仕事帰りに地下壕に寄りました。

これぞ、私が求めていた
本当の「残業」でございます(笑)


いっぱいお仕事しちゃいまして、
帰宅が遅くなってしまい
昨日のブログ更新が出来ず、
申し訳ありません m(_ _)m

でも、これが私が一番「優先」と
考えている「作業」ですので、
どうかご容赦をっ!


さて、本日は昨日の内部調査に
参加された関係者様にあてて
「内示」形式でのブログ更新です。



内部調査に参加された皆様、
お疲れ様でございました m(_ _)m

さっそくですが、内部調査がかなった
地下壕をGoogleマップにトレースしました↓





地下壕をGoogleマップに
トレースするとこうなります↓

※内示用ですので、一定期間が
 経過したら削除します。


トレース図を注釈すると、
太線がコンクリート製の
坑道(不完全なものも含む)です。
赤の太い点線部分から北側は
次回の課題となります。


これから遠征の準備をしないと
いけないので、坑道延長は
集計をしておりません・・・

きちんと詳細図もおこしますので
もうしばらくお待ちくださいっ!


今回、初の試みである
スーツIN地下壕です(笑)↓

※関係者様からの提供写真です。


仕事帰りに内部調査とは・・・
でも、悪い気はしません(笑)↓

※関係者様からの提供写真です。



明日はブログの更新をお休みし、
土曜日・日曜日は念願の
大阪探訪のため「雑記」形式で
ブログの更新をさせてください。
(twitterは平常通りです)


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


今日は終日睡魔に襲われてました(笑)
職場で寝るわけにもいかないから、
上着を脱いだ状態で何回か外に出て
寒さで目を覚ますといったようなことを
やってました(寒)

机の両側にパーティションがあるから
前かがみになっちまえば
寝ててもバレなそうですけど、
それをやっちゃおしまいだよね。
仕事は大嫌いなんですけど、
こういうとこだけしっかりしてます(笑)


さて、本日も先日の湘南調査に
参加された関係者様にあてて
「内示」形式でのブログ更新です。



湘南調査に参加された皆様、
お疲れ様でございました m(_ _)m

今回は、2つ目に入った公園内の
陣地群をGoogleマップにトレースしました↓



サイゼリヤで昼食を食べた後から
時系列でトレースしていきます↓



駐車場からスタートします↓



陣地⑤(番号は前回から引き通しです)↓



陣地⑤の坑道延長は
62メートルでした。


陣地⑤をGoogleマップに
トレースするとこうなります↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


前回に引き続き、当方が歩いた
おおよその進路を赤点線で
記載しております。
(以降のトレース図も同様です)


陣地⑥↓



陣地⑥の坑道総延長は
73メートルを計測しています。


陣地⑥をGoogleマップに
トレースするとこうなります↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


陣地⑦↓




陣地⑦の坑道総延長は、
現在のところ、この公園内では
最大規模となっており、
95メートルを計測しました。


ここは、主坑道の方角に
自信がないのですが、
陣地⑦をGoogleマップに
トレースするとこうなります↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


おそらく、南北間で高低差が
顕著に出ていたので、
坑道と地図の標高線は
平行にならないはずです・・・


この内容をベースにして、
地下壕内部の状況や塹壕などを
付加した「内部図」を作成します。

万が一、上記のトレースが
「見づらい」「判らない」「違っている」と
いうことであれば、関係者の皆様に限り
対応させていただきますので
お気軽にお申し付けくださいませ m(_ _)m


すじ先生の事前探索のおかげで
今回の探訪も大成功でしたっ★↓




明日は、久しぶりに「鉄道」ネタで
ブログ更新をさせてください。


それでは、またお会いいたしましょう!



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


ちょっと、昨日の探訪は当方にとって
負荷がかかっちゃったみたいで、
太もも・腹筋周辺が筋肉痛です(笑)
ったく、弱っちいな・・・(涙)

おまけに、お酒飲んで帰った後に
寝る間を惜しんで、まとめ作業を
しちまったもんだから、
寝不足での週初めとなりました。

でも、本当に「好きなこと」だから
頑張れる。仕事は頑張らない(笑)


さて、本日も昨日の湘南調査に
参加された関係者様にあてて
「内示」形式でのブログ更新です。



昨日の湘南調査に参加された皆様、
お疲れ様でございました m(_ _)m

あいにく、先約や胃腸風邪などで参加が
叶わなかった方々もいらっしゃいましたが
これに懲りず、次回は遊びましょうっ★


今回は、最初に入った公園内の
陣地群をGoogleマップにトレースしました↓


昨日の「内示」記事にさせていただいた
地下工場と思われる壕の調査後から
時系列でトレースしていきます。


陣地①↓



陣地①の坑道延長は
47.5メートルでした。
(一部未計測部分あり)


陣地②↓


陣地②は小規模で入口部分のみを
簡単に見たところになります。
坑道延長は約20メートルほどと
推測しています。


陣地③↓


陣地③は、砲室が設けられていた
壕になります。

先人の居住痕が残っていた壕です。
この方が判りやすいか(笑)

2006年に探訪した時は
居住痕はなく、きれいでした↓



陣地③の坑道総延長は
19.2メートルとなっております。


陣地①・②・③をGoogleマップに
トレースするとこうなります↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


ちなみに、赤い点線は
当方が歩いたおおよその
進路となっておりますので
ご参考になれば幸いです。
(以降のトレース図も同様です)


陣地④↓



陣地④は、過去に探訪実績があり
今回は望楼付近で私達が
待機していた壕となります。

坑道延長は24.9メートルを
計測しております。


望楼付近に当時のものといわれる
構造物の跡が残っています↓




陣地④とコンクリート遺構を
Googleマップにトレースすると
このようになります↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


監視所①↓



陣地⑤↓




ここは、マジで怖かったな・・・
久々です、こんな思いしたの(笑)

陣地⑤の坑道延長は
99メートルを計測しました。


監視所②↓



監視所①・②と陣地⑤を
Googleマップにトレースすると
このようになります↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


この内容をベースにして、
地下壕内部の状況を付加した
「内部図」を後日作成していきます。

万が一、上記のトレースが
「見づらい」「判らない」「違っている」と
いうことであれば、関係者の皆様に限り
対応させていただきますので
お気軽にお申し付けくださいませ m(_ _)m

また、「一定期間経過後に削除」と
記載した過去の記事のトレース図や
地下壕内部図について、
2月の2週あたりを目途として
一斉に「消去」しますので、
DL等はお早めにお願いします m(_ _)m


今回の探訪に参加した歴戦の猛者たち↓




ここのところ、連続して恐縮ですが
明日も引き続き「内示」関連で
次の公園内に残る陣地群の
Googleマップトレースを
掲載させていただきます。


それでは、またお会いいたしましょう!



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


さて、本日の探訪に参加された
関係者様にあてて「内示」形式での
ブログ更新です。



本日の探訪に参加された皆様、
誠にお疲れ様でございましたっ★

あの後は、大船の串カツ屋で
いっちゃん先生と一杯やりまして
21時過ぎに本拠に帰還しました(笑)


ちょっと、時間も時間なので、
一番最初に入った壕について、
2006年3月の探訪写真と
資料を見比べたところ、色々と
判ったので、今回はこの部分に
絞ってお伝えしておきます。


最初に入った壕はこれです↓




本来であれば、参加された皆様に
お見せしようとしていた、
例の軍需工場の建物配置計画図が
これです(家に忘れてしまいました)↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


ちょっと、見づらいかもしれませんが
建物配置計画図の上部に
3つ工場があると思います。
(第13工場~第15工場です)

これを現在の地図にトレースすると、
第13工場と第14工場の右半分が
公園内(集合場所の駐車場より東)で
第14工場の左半分から第15工場の
右半分が小学校に該当します。


1949年(昭和24)の航空写真で見ると
このようになります↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


何が言いたいかというと・・・
壕の規模(幅広い・天井高い)と、
地図のトレース結果から、
地下工場関連で掘削された
可能性が極めて高いということです。
(断言はあえてしません)


また、2006年3月19日に撮影した
この壕の正体は・・・↓


これを撮影した1枚前の写真が
例の古民家で、1枚後の写真が
これでした・・・↓


この1枚後の写真、見覚えありません?
そう・・・トイレの脇にあった祠です。

したがって、今回最初に入った壕が
2006年3月19日に撮影した壕と
場所が一致することになります・・・
変な手間をかけて申し訳ない m(_ _)m


最後に、展望台から撮影した
この建物ですが・・・↓


1949年(昭和24)の航空写真で見ると
赤丸部分に該当します↓

 ※2018.2.15 図を削除しました。


したがって、当時の建物であると
いうことになります(笑)


この内容をベースにして、
地下壕内部の状況を付加した
「内部図」を後日作成していきます。

また、この他に探訪した陣地群の
googleマップトレースも
明日以降、順次作ってみます!

何かご不明な点などがありましたら
関係者の皆様方に限りまして
対応させていただきますので
お気軽にお知らせくださいませ。



本日は「これ」「あれ」「それ」の
暗号じみた内容で申し訳ないです。


それでは、また明日っ!



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪