FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>

2018 05 19:26:51

【莉央軍團】(9_続編)陸軍函館要塞御殿山第二砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


三等兵は、さきほど北海道探訪から
無事に帰還いたしましたっ★

函館→室蘭→苫小牧→札幌→函館と
なかなかの強行軍でしたが、
函館・苫小牧では友軍への
お目通りが叶いまして、
とっても有意義な時間を
過ごすことが出来ましたっ!

苫小牧での飲み会で
ご一緒させていただいた
ヒロポン@燃える下心先生・
ガルム工房モーンケ@門家先生・
Slick先生・サニー先生・なかのしま先生・
カツオブシムシ先生・ペニヤン先生・
零式魚先生・岬先生っ!
大変お世話になりました m(_ _)m



さて・・・
帰還後1発目の「軍報」は
莉央軍團管轄案件といたしまして
北海道函館市におかれていた
陸軍函館要塞の御殿山第二砲台の
穴澗観測所の遺構群を
第9弾の続編としてご紹介します↓



なお、これは「後続記事」ですので
「本記事」もご覧くださいませ↓

 【莉央軍團】(9)御殿山第二砲台



今から2年前のお話しですが
おピンちゃん先生と穴澗海岸に
お邪魔しております↓



海岸から一気に山を上ると
1つ目の観測所が見えてきます↓



1つ目の観測所に到着です↓




状態が悪いですが、観測所の
掩蔽部も残っています↓



このあとは、隣接する穴澗照明所
遺構を見に行ってしまったのですが、
後になって観測所はもう1つあることが
発覚しました(涙)


この悔しさを我慢すること2年・・・
今度はSlick先生と一緒に
再訪する機会をいただきました↓



前回と同様に、穴澗海岸から
進軍開始ですっ↓



ああっ、ありましたっ↓



こちらは、1つ目の観測所と比べると
土に埋もれてしまっています↓



付属掩蔽部も探しましたが
見つけることが出来ませんでした・・・↓



よーーーしっ、これで穴澗観測所は
網羅出来たと思いきや・・・
何と、資料に観測所は「3つ」と
記載されているではありませんか(涙)

さきほど、北海道から帰還して
気が付きました・・・

この三等兵、3度目にして
「覚醒」いたしました(笑)
来年のシーズン終了間際に
函館再訪を催行しますっ!


【収録遺構】
 陸軍函館要塞
 御殿山第二砲台

  砲座 3箇所
  地下施設 9箇所
  トンネル 2箇所
  その他 2箇所
  観測所 2箇所(今回追加)
  地下施設 1箇所(今回追加)

【探訪情報】
 2016.09.20  第1回探訪
 2018.11.01  第2回探訪

 歩数(指数) 未計測(122)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、またお会いいたしましょう♪



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪