戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2015 29 22:29:49

【祐実軍團】(33)陸軍東京湾要塞大浦堡塁

皆様、本日もお疲れ様でございました!

三等兵は、ここのところ帰りが遅くて
ゲンナリしておりますっ(涙)
どこまで気力がもつか・・・

本日は「単発もの」で申し訳ないのですが
祐実軍團「軍報」の第33弾といたしまして
神奈川県横須賀市におかれていた
陸軍東京湾要塞の大浦堡塁の
遺構を1つだけご紹介させてくださいませ。


大浦堡塁は東京湾要塞の 1つで、
海方向を向く観音崎海岸の砲台群の
背面部を防備する目的で
1896年(明治29) 5月に竣工し、
車両式 9センチカノン砲が
2門据付けられました。

日露戦争を経て、大正時代に入ると
装備が旧式であったため
1913年(大正 2)に廃止となり
1925年(大正14)に防御営造物より
除籍されました。

現在、砲台跡地は
神奈川県立観音崎公園として
整備され、戦没船員の碑がおかれた
広場になっているため、ほとんどの
遺構は消失していますが
わずかに砲座の一部が残っています。


ハアハア、観音崎公園に来ました↓



戦没船員の碑付近に到着です↓



砲座の一部が残っています↓



【収録遺構】
 陸軍東京湾要塞大浦堡塁

  砲座 1つ

【探訪情報】
 2005.05.29 第1回探訪
 2014.05.24 第2回探訪

 歩数(指数) 約20,000歩(999)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★
ご期待いただければ幸いですっ!


それでは、おやすみなさいっ★
←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる