戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2015 03 18:27:06

【和泉軍團】(10)第二五二海軍航空隊

皆様、土曜日をいかがお過ごしでしょうか。
関東地方は安定した空模様で
調査日和でしたね~★

さてさて、本日は和泉軍團「軍報」の
第10弾といたしまして、
千葉県茂原市におかれていた
第二五二海軍航空隊の遺構を
抜粋してご紹介させていただきます。

なお、完全版は拙ホームページである
祐実総軍 ― 戦争遺跡データベース」を
ご覧くださいませm(_ _)m
 ※メニュー「戦争遺跡データベース」→
  都道府県選択「千葉県」→
  市町村選択「茂原市」


第二五二海軍航空隊は、
日中戦争の泥沼化や、日本と
アメリカとの関係悪化に伴って
1941年(昭和16)の7月に出された
「国土防衛作戦計画要綱」に沿って
開設されました。

飛行場の建設工事は軍の施設部が
中心となって進められ、1,000mの
滑走路1本と、1,200mの滑走路2本が
完成しました。1945年(昭和20)に入り
本土への空襲が本格化したため、
これを防衛するための拠点基地となり
戦闘機が多数配備され、
爆撃のために飛来するアメリカ軍と
東京湾上空で激しい交戦を行いました。
また、特攻隊も編成されて南九州へ
出撃もしています。

現在、航空隊跡地は三井東圧化学を
中心とした工業団地や住宅などに
なっていますが、飛行機掩体を
中心とした当時の遺構が数多く
現存しています。


千葉県茂原市の新茂原駅周辺に
やってまいりました↓


思い返せば、今から22年前の
今くらいの時期に、一人の覇者と出会い
ここ、「茂原」から戦争遺跡の探訪が
始まったのです。三等兵にとっては
今日までの活動の「起点」であり
神聖な場所でもありますっ!


茂原市内に完存する飛行機掩体は
全部で11基あり、この数字は日本一です♪
なお、飛行機掩体の形状は
大きく分類すると4種類あります。
ここでは、4種類の代表的な掩体だけを
ピックアップして掲載させていただきます。


まず、Ⅰ型(三等兵定義による)掩体です↓


これらは、小林・新小轡・本小轡に残存し
6基(1つは一部破壊あり)を確認済みですっ★


次に、Ⅱ型掩体です↓


形状が陸軍で採用されているものに
近く、このタイプが残るのは東郷に
1基のみとなっています。


さらに、Ⅲ型掩体です↓


Ⅰ型掩体とほぼ同様の形状ですが
間口が若干広く、上部の広がりと
下部の裾絞りがないところに
違いがあります。なお、このタイプも
本小轡に1基のみが残っています。


最後にⅣ型掩体です↓


これは、4種類の中で最も大きな
掩体となっており、複数の飛行機を
格納出来る能力をもっています。
なお、これらは東郷・本小轡に
3基残っています。

残存するⅣ型掩体の1つは、
茂原市によって史跡として正式に
保存されており、案内板が
設けられているほか、県道沿いにも
誘導板が設置されています↓



飛行機掩体のほか、長尾・腰当に
地下壕が3箇所残っています。

1つ目の地下壕です↓


内部の様子です↓


1つ目の地下壕内部図です↓

 ※時間限定でホームページに
  掲載済みですので、本日から
  1週間だけここに載せますっ!

 →2015.10.10 写真を削除しましたっ▲


2つ目の地下壕です↓


内部の様子をもう1枚載せます↓
茂原 048

2つ目の地下壕内部図です↓

 ※時間限定でホームページに
  掲載済みですので、本日から
  1週間だけここに載せますっ!

 →2015.10.10 写真を削除しましたっ▲


3つ目の地下壕です↓


内部の様子をもう1枚載せます↓



3つ目の地下壕内部図です↓

 ※時間限定でホームページに
  掲載済みですので、本日から
  1週間だけここに載せますっ!

 →2015.10.10 写真を削除しましたっ▲


【収録遺構】
 第二五二海軍航空隊
 (茂原海軍航空隊)

  飛行機掩体 11基
  地下壕 3箇所
  その他 1箇所


【探訪情報】
 1992年~2015年2月8日にわたって
 数えきれないくらい探訪(笑)

 歩数(指数) 計測不能(999)
 (初期調査時は歩数を数えてません)


なお、この「軍報」よりは詳細に
拙ホームページでご紹介しています↓
祐実総軍 ― 戦争遺跡データベース

この場をお借りいたしまして
提携リンク一覧」に
ナルナル様の「HECTO ナル絵」と
maya様の「房総半島戦跡考古調査会」を
併せて追加させていただきました。
(バナー、勝手に指定しちゃいました!)

こちらのサイト様へも是非アクセスを
お願い申し上げますm(_ _)m


それでは、よい週末をっ★
←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる