FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>

2019 19 20:01:34

【和泉軍團】(114)横須賀海軍鎮守府第一特攻戦隊洲ノ崎基地

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


だんだんと日中の気温が上がり
過ごしやすくなってきました。

通勤で使うコートのポケット周辺が
だんだんと汚れてきているので
早くクリーニングに出したいのですが
まだ朝の気温が10度を下回る日が
ありそうなので、ちょっとイライラです。


さてさて、本日は和泉軍團「軍報」の
第114弾といたしまして、
千葉県館山市におかれていた
海軍第一特攻戦隊洲ノ崎基地の
地下壕を1つだけご紹介させてください↓




第一特攻戦隊は、太平洋戦争の戦局が
圧倒的に劣勢となったことに伴って
本土決戦に備えて編成された
特別攻撃部隊で、1945年(昭和20)に
三浦市の油壷に司令部がおかれました。

洲ノ崎基地は、波左間基地とともに
傘下の第五十九震洋隊が
配備され、震洋の格納壕をはじめ
燃料庫・兵器庫などが
おかれていたようです。

現在、跡地は洲崎栄ノ浦港に
変遷していますが、震洋の格納壕と
推測する壕が残っています。



関係者の皆様方と館山市内に
お邪魔しております↓



洲崎栄ノ浦漁港付近に
震洋の格納壕と推測する壕が
口を開けています↓



内部は岐路をもたない
単一壕でした↓



入口付近に当時の彫り文字が
残っています↓



資料によると、震洋の格納壕が4本と
燃料庫・兵器庫が1本ずつ
掘削されているようなので、
他にもあるかもしれませんね。


【収録遺構】
 横須賀海軍鎮守府
 第一特攻戦隊
 洲ノ崎基地

  地下壕 1区画

【探訪情報】
 2006.06.11  第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(78)


後ほどホームページ内でも
ご紹介させていただきますねっ♪


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪