戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2015 04 19:27:46

【和泉軍團】(11)国府台陸軍衛戍病院

皆様、週末をいかがお過ごしでしょうか。
今日の関東地方は、風が冷たかったものの
日射が強く暑かったですね~(汗)

本日は、市川市へ予後調査に
行ってまいりましたっ★

今回の探訪で、新しい軍事施設の
ご紹介に繋がる遺構を記録出来たので
本日は和泉軍團「軍報」の第11弾として
千葉県市川市におかれていた
国府台陸軍衛戍病院の遺構を
1つだけですがご紹介させてくださいませ。


国府台衛戍病院は、国府台地区に
陸軍部隊が展開したことによって
設置された病院で、前身の
教導団兵学寮病室からの改称により
1899年(明治32)に開院しました。

1936年(昭和11)に入ると、
国府台陸軍病院に改称されますが
太平洋戦争の終戦まで医療機関として
存続しています。

終戦と同時に病院は厚生省の管轄となり
国立国府台病院が開院して
現在の姿となっていますが、
敷地の北側に位置する住宅地に
軍用地境界標が1つだけ残っています。


千葉県市川市にやってきました↓



鳥さんも休める平和な光景です↓



現在の国立国府台病院の北側に
位置する住宅地の一角に
軍用地境界標が1つだけ残っています↓


これまで、この周辺を何回か
探訪してきたのですが、見つけられずに
今日にいたっておりましたので
とてもスッキリしましたっ♪


【収録遺構】
 国府台陸軍衛戍病院
 (国府台陸軍病院)

  軍用地境界標 1本

【探訪情報】
 2005.11.13 第1回探訪
 2006.07.30 第2回探訪
 2011.01.03 第3回探訪
 2015.10.04 第4回探訪

 歩数(指数) 10,000歩以上(308)


今回の追加案件と、既出案件の
遺構追加を含めた形で
ホームページを更新しております。
(4遺構を追加しております)
是非、ご覧くださいませ m(_ _)m

祐実総軍 ― 戦争遺跡データベース
 ※メニュー「戦争遺跡データベース」→
  都道府県選択「千葉県」→
  市町村選択「市川市」


以前に掲載させていただいた
【真己軍團】キャラクター制作・広島探訪戦略
新設探訪軍團のキャラクターの制作を
HECTO ナル絵」ブログを管理している
ナルナル様主導の下で行っていますが
完成したキャラクター達の「平時」の姿を
イメージしたイラストが
ナルナル様のブログに掲載されてます★
是非、一度ご覧くださいませっ♪

 真己軍團:福田真己大将↓
  「超久々のコラボww」 
 真己軍團:中野祐里副将↓
  「復活後コラボ第二弾!!!

真己軍團のキャラクターだけではなく
他のイラストについても、完成度の高さは
言うまでもなく「筋金入り」ですので
他の記事も見てくださいね~↓
 「HECTO ナル絵

戦争遺跡探訪サイトとイラスト専門サイトが
連携しているのは、おそらく日本中を探しても
ここだけだと思いますよっ♪
出会いに感謝っ!


それでは、明日から頑張りましょうっ★
←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる