FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>

2019 09 21:15:42

【阪奈軍團】(137)陸軍京都憲兵隊中舞鶴憲兵分隊

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


ここのところ、大好きな仕事の
憂さ晴らしではありませんが
お酒イキイキ(笑)をしていたら
先週末くらいに調子が悪くなり
約2年前の再来かと焦りました(汗)


数日間、様子をみましたが
おかげさまで回復し、
現在は元通りの生活習慣に
戻っております(笑)


さてさて、今回は阪奈軍團「軍報」の
第137弾といたしまして、
京都府舞鶴市におかれていた
中舞鶴憲兵分隊の遺構群を
簡単にご紹介させてくださいませ↓




中舞鶴憲兵分隊は、舞鶴市内に
多くの軍事施設がおかれたことで
明治中期に設置され、その後に
紺屋町から余部地区に新設された
庁舎に移り、京都憲兵隊に
隷属しました。

現在、跡地の大半が住宅地に変遷し
面影が全くありませんが、門柱をはじめ
当時のものと推測する遺構が
残っています。



西の大御所・盡忠報國先生とともに
当方は初探訪となる舞鶴市内に
お邪魔しております↓



中舞鶴交番付近に当時の門柱が
残っています↓



ほんの少し離れたところに
上記の門柱の相方が残ります↓



交番の裏手付近に当時の石垣が
わずかに残っています↓



また、周辺にも塀の一部と考えられる
遺構群が残っています↓





我々を知る皆様方はお判りかと
思いますが、遺構を見てしまうと
相当な粘着質である性格が災いし
この後に予定されていた
BESAN先生主催の第三海軍火薬廠の
合同見学会の集合時間に
少し遅れてしまいました(汗)


【収録遺構】
 陸軍京都憲兵隊
 中舞鶴憲兵分隊

   門柱 1箇所
   その他 3箇所

【探訪情報】
 2018.12.24  第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


それでは、またお会いいたしましょう★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪