FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>

2019 13 12:19:06

【阪奈軍團】(138_続編)舞鶴海軍警備隊倉梯山防空砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


連休中も全国的にスッキリとしない
お天気のようで残念です・・・


来週くらいには梅雨明けとの
予報もありますが、本当なのか・・・


さて、前回に引き続き
阪奈軍團「軍報」の第138弾の
続編といたしまして、
京都府舞鶴市におかれていた
倉梯山防空砲台の遺構群を
駆け足でご紹介していきます↓



なお、これは「後続記事」ですので
「本記事」もご覧くださいませ↓

 (138)倉梯山防空砲台



前回の記事に引き続き、
西日本における軍跡探訪の
スペシャリストの皆様方とともに、
舞鶴市内の山林にお邪魔中です↓



倉梯山の山頂付近に
司令所と考えられる建物跡が
残っています↓



建物跡は、1枚の写真には
収まらないほどの大きさです↓



それなりに関東界隈の防空砲台は
見させてもらっていますが、
これほどの大きな遺構は
初めて見たかもしれません↓




見学会に参加している皆様方も
熱心に見学されております↓



建物の横には小さな水槽が
残っていました↓



建物跡の背面を上がると
12.7センチ連装高角砲のものと
考えられる砲座跡が残ります↓




各砲座の背面・側面部分に
砲側弾薬庫と思われる
遺構が残っています↓




見学会に参加している皆様方も
興味深々でした↓



南西端にあたる平地部分にも
建物跡が残っています↓



ちょっと、時間の都合で
雑に載せてしまいますが、
この他に尾根の南北線上にも
砲座・機銃座と考えられる
土製の窪みが多く残ります↓









【収録遺構】
 舞鶴海軍警備隊
 倉梯山防空砲台

   建物基礎 1箇所
   地下施設 5箇所
   軍用地境界標 16本
   その他 6箇所

   砲座 9箇所(今回追加)
   建物基礎 2箇所(今回追加) 
   地下施設 2箇所(今回追加)
   その他 1箇所(今回追加)

【探訪情報】
 2019.04.13  第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


それでは、弾丸ツアーに
行ってまいりますっ!


また、3連休明けに
お会いいたしましょう★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪