FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>

2019 13 21:00:52

【阪奈軍團】(141)三重海軍航空隊西宮分遣隊

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


台風が西日本に接近するようで。。。
関西の電車が運休しそうなので
「俺、いけねーわ」と職場で言ったら
総スカンを喰らいました(笑)


これだから、仕事イキイキは
ダメなんですよ。


仕事イキイキのくせして、職場で
面白いことの1つも言えないなんて
とても「残念」ですね。


さてさて、今回は阪奈軍團「軍報」の
第141弾といたしまして、
兵庫県西宮市におかれていた
三重海軍航空隊西宮分遣隊の
唯一ともいえる遺構である神風神社の
社殿を簡単にご紹介します↓




西宮分遣隊は、三重海軍航空隊の
派生隊で、海軍航空兵を養成する
制度の1つである予科練への教育を
目的として1944年(昭和19)に
関西学院の校舎を接収して
開隊しました。

その後、滋賀海軍航空隊の
分遣隊となりますが、航空隊に昇格し
1945年(昭和20)6月の予科練教育の
凍結まで存続しました。

現在、跡地は関西学院大学の
キャンパスとなり面影はありませんが
隊内神社としておかれた
神風神社の社殿が解体を免れ
上ケ原八幡神社に遷座されています。



巷では「水魚の交わり」といわれている
西の大御所・盡忠報國先生と、
初顔合わせをさせていただいたK先生と
我が総軍大元帥の名代である
ウィー太郎くんと西宮市内に入りました↓



上ケ原八幡神社の境内に
西宮海軍航空隊の碑が
建立されています↓



横には九七式戦闘機のものといわれる
プロペラと、爆沈特設掃海艇の錨が
おかれていました↓



普段は食べ物しか関心を示さない
ウィー太郎くんも熱心に
見学していました(笑)↓



その奥には隊内神社であった
神風神社の社殿があります↓



この後は、かつての当方の
地元であった宝塚市の
零戦のレプリカが目印の
宝塚聖天にご案内いただきました↓



撮影・見学を満喫される
お二方です↓



あいにく、この日が当方の
帰還日ですので、この後は
大阪市内に戻り、鶴橋の焼肉屋さんに
付き合ってもらい、軽く打ち上げを
させていただきました↓



【収録遺構】
 三重海軍航空隊
 西宮分遣隊
 (滋賀海軍航空隊
  西宮分遣隊,
  西宮海軍航空隊)
 
   その他 1箇所

【探訪情報】
 2019.07.21  第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


後ほどホームページ内でも
ご紹介させていただきますねっ♪


それでは、またお会いいたしましょう★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪