FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>

2020 17 21:58:06

【真己軍團】(62_続編1)陸軍広島湾要塞早瀬第一堡塁砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


和歌山の遠征を終えて
間もないですが、たった1日の
休みのツケが10倍返しに
なってしまい、ズタボロです…


まったく、金もロクに出さないのに
四の五のと頼み事だけは
いっちょまえで困ったもんです。


これ以上、ガタガタぬかすなら
「机に現金を置いてからにしろ」と
言っているのですが、
都合の悪いことは「無視」なので
こっちも無視で返します(笑)


電動自転車くらいの予算で、
自動車級の成果をガチで
求められると思っているようですが
労働側もそれほど甘くないでっせ(笑)


さてさて、今回は真己軍團「軍報」の
第62弾の続編といたしまして
広島県呉市におかれていた
早瀬第一堡塁砲台のうち
砲座周辺の遺構を簡単に
ご紹介させてくださいませ↓



なお、これは「後続記事」ですので
よろしければ「本記事」も
ご覧くださいませ↓

 【真己軍團】(62)早瀬第一堡塁砲台



お仕えして9年目をむかえる
我が総軍大元帥と共に
呉市の音戸町早瀬地区の
山林にお邪魔しています↓



色々と噂がある先住民さんの
廃屋の横を進んでいきます↓



早速、砲側弾薬庫が
見えてきました↓



内部は、最深部の天井に
通風口が設けられており
男良谷や吉坂でも見られる
丸みを帯びた構造です↓



砲側弾薬庫周辺には
バラバラになってしまった
関連遺構が埋まっています↓



1つ目の砲側弾薬庫に隣接して
草木に埋もれた1つ目の砲座が
展開しています↓



1つ目の砲座に隣接するように
2つ目の砲側弾薬庫が残ります↓



内部は1つ目のものと
全く同じだったので、
入口側を載せてみます↓



我が総軍大元帥も
興味津々で進んでいきます↓



隣接して2つ目の砲座が
残っています↓



その隣には3つ目の
砲側弾薬庫が展開しています↓



隣接して3つ目の砲座が
良好な状態で残っています↓



砲座の背面から少し入ります↓



弾薬支庫が1つ展開していました↓



内部は3つの砲側弾薬庫より
少し大きくとられています↓



この周辺は埋もれていますが
掘平地となっており、当時は
何かがおかれていたものと
思われますが、遺構は
何も見つけられませんでした・・・


この後は観測所に向かいましたが
時間の都合で続編でご紹介します↓
DSC_4782.jpg


【収録遺構】
 陸軍広島湾要塞
 早瀬第一堡塁砲台

  門柱 1箇所
  建物 3棟
  建物基礎 4箇所
  その他 4箇所

  砲座 3箇所(今回追加)
  地下施設 4箇所(今回追加)
  その他 1箇所

【探訪情報】
 2020.02.23  第1回探訪

 歩数(指数) 9,025歩(100)


のちほど、我々のホームページでも
ご紹介させていただきますね。


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪