FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

2020 29 21:06:34

【那瑠絵軍團】(29_続編1)陸軍佐世保要塞小首堡塁

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


我が総軍プロジェクトは、
10月末が年度末となり、
新年度の開始とともに
探訪シーズンの到来です。


さっそく、今週末と来週末は
短い期間ですが遠征してきます。


どこまでお金が持ちこたえるか
勝負していきます(笑)


さて、今回も那瑠絵軍團「軍報」の
第29弾の続編といたしまして、
長崎県佐世保市におかれていた
小首堡塁の遺構群のうち、
24センチカノン砲座関連のものを
ご紹介させていただきます↓



なお、これは「後続記事」ですので
よろしければ「本記事」も
ご覧くださいませ↓

 (29)陸軍佐世保要塞小首堡塁



前回の記事に引き続き、
我が総軍大元帥と一緒に
15センチカノン砲座の見学を終え、
24センチカノン砲座との分岐点である
6連掩蔽部に戻ってきました↓



今度は右手に進んでいくと
24センチカノン砲座群の遺構に
ぶつかりますが、一番左側から
見ていくことにします。


まずは、左翼観測所の掩蔽部です↓



構造は丸出山堡塁のものと
同じようです↓



掩蔽部脇の階段を
上がっていくと…↓



左翼観測所に到達します↓



構造は丸出山堡塁と同じですが
草木に埋もれ状態はよくないです↓



階段を下りて、右翼方向に
戻りながら進んでいくと
観測所掩蔽部に隣接して
1つ目の砲座が残ります↓



砲座に隣接して砲側弾薬庫が
展開しています↓



扁額に「第二號」と書かれています↓



内部の状態はとてもいいです↓



1つ目の砲側弾薬庫に隣接して
2つ目の砲座が展開していますが
藪が酷くて状態は悪いです↓



砲座の背面には
埋もれた貯水所が残ります↓



2つ目の砲座を過ぎると
煉瓦で造られた弾室が
展開しています↓



ここから先は藪が酷過ぎるので
我が総軍大元帥に待っててもらい
さらに進んでいくと、埋もれた
3つ目の砲座が展開しています↓



砲座の背面付近には
3層式濾過水槽が残ります↓



砲座に隣接して砲側弾薬庫が
展開しています↓



内部は1つ目の砲側庫と同一で
状態はとてもよいです↓



砲側弾薬庫の隣には
4つ目の砲座が残っていますが
時期が悪く藪が凄すぎて
この奥に展開する右翼観測所への
進軍は諦めました…↓



この界隈で、同様の理由で
見れなかった案件を含め、
冬季に再訪したいと思います。


次は地区砲兵司令所跡へ
進んでいきましたが
次回の掲載とさせてください↓



【収録遺構】
 陸軍佐世保要塞
 小首堡塁

  門柱 1箇所
  砲座 1箇所
  地下施設 7箇所
  建物基礎 1箇所
  軍用地境界標 4本
  その他 3箇所

  砲座 4箇所(今回追加)
  観測所 1箇所(今回追加)
  地下施設 2箇所(今回追加)
  その他 3箇所(今回追加)

【探訪情報】
 2020.09.20 第1回探訪
 (継続探訪中…)

 歩数(指数) 未計測(100)


後ほど我々のホームページ内でも
ご紹介させていただきますね。


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪