FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>

2021 27 19:42:27

【真己軍團】(73)陸軍広島湾要塞岸根鼻砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


大好きな仕事のおかげで
1日がとても長く感じ、
呉から帰還して3日しか
経過していませんが、
なんだか遠い昔のことに
思えてきました…


これまでもそうでしたが、
今が探訪シーズンですので
仕事 <<< 探訪の優先度で
引き続き、取り組んでいきます。


収入は大事ですが、そのために
仕事だけにかかりきっている
場合じゃございやせん(笑)


さて、今回は真己軍團「軍報」の
第73弾といたしまして、
広島県江田島市におかれていた
岸根鼻砲台をご紹介させてください↓




岸根鼻砲台は、広島湾要塞の1つで
1900年(明治33)に竣工しました。

ここには、27センチカノン砲が4門と
9センチ速射カノン砲が
4門据え付けられましたが、
その後の豊予要塞の完成により
1926年(大正15)に廃止となりました。

戦後、跡地は岸根鼻が
海水浴場として整備され、
公園となった際に一部を残して
破壊されていますが、
現在は再び放置された状態に
なっており、砲座や砲側庫などが
わずかに見学出来ます。



江田島の勇、妖怪酒隠し先生
岸根鼻にお邪魔しております↓



公園化された際に整備された
道路を進んでいくと…↓



道路沿いから桟橋の残骸が
見られます↓



さらに進んでいくと
27センチカノン砲が据えられた
砲座に到着します↓



いきなり、砲台標・砲座標・
広島湾要塞第一地帯標が
立てられておりビックリです↓



過去に、いくつか砲座標は
見たことがありますが、
砲台標は初めて見たので
とても貴重だと思います↓



唯一残る最左の砲側弾薬庫が
整備されて残っています↓



内部は公園時代に
岸根砲台記念館として
改造されていますが
状態はとてもいいです↓




砲側弾薬庫に隣接して
最左の砲座が1つだけ
残されています↓



砲座の横に即用弾置場があり
ちょうど、砲側弾薬庫の真上に
展開する形になり、これもまた
珍しい構造です↓



砲座横の横墻には
階段が設けられていますが
その先は何も残ってませんでした↓



浄法寺先生の日本築城史によれば
「砲2門につき1個の小隊長観測所を
横墻上に設け」とあるので、おそらく
それがおかれていたのでしょう。


さらに階段を上がっていきます↓



階段を上がりきったところに
観測所の掩蔽部が残ります↓



内部は小さいですが
とても状態はいいです↓



さらに進んでいくと
観測所によく見られる窪みと…↓
0000 (12)


左翼観測所が
残っています↓



草木が生え放題ですが
観測所に隣接して
立台が展開しています↓



観測所を挟んだ反対側にも
四角いお立ち台のような
スペースが残っています↓



この後は、9センチ速射カノン砲が
おかれた北側を軽く散策しましたが
破壊されているようで、
見つけることは出来ませんでした↓



【収録遺構】
 陸軍広島湾要塞
 岸根鼻砲台

  砲座 1箇所
  観測所 1箇所
  地下施設 2箇所
  建物基礎 1箇所
  その他 8箇所

【探訪情報】
 2021.01.22 第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


後ほど我々のホームページ内でも
ご紹介させていただきますね。


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪