FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>

2021 23 19:29:19

【真己軍團】(75)陸軍広島湾要塞三高山堡塁砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


今日は天皇誕生日ということで
謹んでお慶びを申し上げたいですが
せっかくの祝日が土日とつながらず
連休にならないのが残念です…


今年はそういった飛び石祝日が
多く、せっかくのシーズンなのに
動きづらいのが難点ですね。


仕事ヤダ精神に則って
有休取れよって話ですが(涙)


さて、今回は真己軍團「軍報」の
第75弾といたしまして
広島県江田島市におかれていた
三高山堡塁砲台の遺構群を
3回に分けてご紹介させてください↓




三高山堡塁砲台は、
広島湾要塞の1つで
1901年(明治34)に竣工しました。

ここには、28センチ榴弾砲を6門と
9センチ臼砲を4門・
9センチ速射加農砲を4門据え付け
防備につきましたが、その後の
豊予要塞の完成をもって
大正時代に廃止となりました。

現在は砲台山森林公園として
整備されており、砲座や観測所・
付属施設などが良好な状態で残り
簡単に見学することが出来ます。



呉・江田島の勇、妖怪酒隠し先生
砲台山森林公園にお邪魔中です↓



さっそく、施設跡と思われる
石造の区画がありました↓



当時の軍道跡を上って
まずは28センチ榴弾砲の
砲座群に向かっていきます↓



軍道跡を歩いていくと
こういった石柱列が
かなり残っています↓



28センチ榴弾砲の砲座群を
正面に見て、一番左の遺構から
見ていきます↓



左翼観測所です↓



1段下がったところに
観測所掩蔽部が残ります↓



内部は小さいです↓



観測所掩蔽部に隣接して
1つ目の砲側弾薬庫が
展開しています↓



内部は丸みを帯びており
可愛らしいです↓



砲側庫の背面部分に
即用弾置場が展開しています↓



砲側庫に隣接するようにして
1つ目の砲座が残ります↓



お供のサブ郎さんも
熱心に見学しています(笑)↓



続いて、2つ目の砲側庫です↓



内部は形状・規模ともに
1つ目のものと同じでした↓



背面部分に即用弾置場が
展開しています↓



隣接して2つ目の砲座です↓



その隣に3つ目の砲側庫が
展開しています↓



こちらも砲側庫の背面に
即用弾置場が並んでいます↓



隣接して3つ目の砲座です↓



3つ目の砲座に隣接して
4つ目の砲側弾薬庫が
展開しています↓



こちらも砲側庫の背面に
即用弾置場があります↓



砲側弾薬庫の隣に
右翼観測所の掩蔽部が
展開しています↓



入口部分が破壊されて
いるようですね…↓



右翼観測所へ上がる途中に
観測所によく見られる
掘り込みが両側に
展開していました↓



さらに進んでいくと
右翼観測所があります↓



右翼観測所には
立台が設けられています↓



砲座まわりを駆け足で見学し
続いて付属施設跡に進みましたが
次回の記事にさせてください↓



【収録遺構】
 陸軍広島湾要塞
 三高山堡塁砲台

  砲座 3箇所
  観測所 2箇所
  地下施設 6箇所
  その他 9箇所

【探訪情報】
 2021.01.22 第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


後ほど我々のホームページ内でも
ご紹介させていただきますね。


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪