戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2015 09 23:56:37

【祐実軍團】(42)横須賀海軍警備隊第一高角砲大隊田浦防空砲台

皆様、月曜日をいかがお過ごしでしょうか。
ここのところ、平日の三等兵は
いったん外に出ると帰りがこんな時間で
気分が滅入っております・・・

全ては「真己軍團」のネタつくりである
広島探訪のためと頑張っております・・・

本日は、祐実軍團「軍報」の第42弾として
神奈川県横須賀市におかれていた
横須賀海軍警備隊の田浦防空砲台の
遺構をご紹介させてくださいませっ★


田浦防空砲台は、軍港周辺の防衛を
目的として、1944年(昭和19)に
建設されました。

ここには、10センチ連装高角砲が 2基と
13ミリ連装機銃が3基・25ミリ連装機銃が
1基・25ミリ単装機銃が1基据付けられ、
この他にも三式陸用高射器や
九六式110センチ探照灯などが
おかれていました。

戦後、アメリカ軍によって爆破処理され
畑地になったため、現在は面影が
なくなっていますが、弾薬庫と思われる
コンクリート製の地下施設の一部や、
砲座の一部がわずかに残っています。

また、畑地にする際に出てきた砲の
関連部品が地主さんの厚意で
そのままの状態になっています。


毎度おなじみ、田浦に来ております↓



何かがおかれていた跡です↓



砲に関連する部品が地主さんの
ご厚意でそのままになっています↓



弾薬庫も3つ残っていますが
土砂の流入によって中に入ることは
出来ません・・・↓





【収録遺構】
 横須賀海軍警備隊
 第一高角砲大隊
 田浦防空砲台

 地下施設 3ヶ所
 その他 2ヶ所

【探訪情報】
 2007.01.13 第1回探訪

 歩数(指数) 約3,000歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますっ★
(横須賀市の初期掲載分に入れますっ)


それでは、おやすみなさいませっ★

←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる