FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

2021 19 21:24:33

【真己軍團】(76_続編2)陸軍広島湾要塞鶴原山堡塁砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


昨日・一昨日と日光・鬼怒川へ
温泉旅行に行き癒されましたが
今日の大好きな出勤で
全てが水の泡ですね。


そういう楽しみの蓄積が
たった1日の仕事で
おじゃんになるなんて
私にとっては害悪でしか
ないですな。


軍跡探訪と生活のために
渋々やっているだけであって
仕事でスキルアップしたいなどと
1ミクロンも思わないです(笑)


さて、今回は真己軍團「軍報」の
第76弾の続編といたしまして
鶴原山堡塁砲台の
砲座まわりの遺構群を
簡単にご紹介させてください↓



なお、これは「後続記事」ですので
よろしければ「本記事」も
ご覧くださいませ↓

 (76)鶴原山堡塁砲台
 (76_続編1)鶴原山堡塁砲台



前回の記事に引き続きまして
妖怪酒隠し先生と見ていきます↓



まず、最初に見えてくるのが
左翼観測所に続く煉瓦です↓



そのまま進んでいくと
観測所でよく見る窪みが
登場します↓



さらに進むと左翼観測所です↓



その脇に立台が残ります↓



砲座方向に進んでいくと
観測所掩蔽部がありますが
草木に埋もれてガレているので
中には入りませんでした↓



さらに進んでいくと
1つ目の砲座が見えてきます↓



砲座は土を掘り込んだだけの
構造のようですが、草木に
埋もれており判りづらく
かろうじて砲座から胸墻に続く
階段がはっきりと判る程度です↓



砲座に隣接して、砲側弾薬庫が
残存しています↓



入口付近は草木と土砂に埋もれ
接近しづらいですが、内部の状態は
比較的良好のようです↓



残念ながら、入口部分の壁は
ぶち壊されています↓



同じ状況が続くので割愛しますが
隣接して砲座―砲側弾薬庫の順に
5セット続きます↓











一番奥に右翼観測所の
掩蔽部が残ります↓



道がなくなっていますが
斜面を上り左に曲がると…↓



埋もれていますが、
右翼観測所が残ります↓



隣接して立台が残りますが
こちらの方が観測所よりも
状態がいいです↓



この後は、6連掩蔽部に向け
進んでいきましたが、
時間の関係で次回の記事に
させていただきます↓



【収録遺構】
 陸軍広島湾要塞
 鶴原山堡塁砲台

  砲座 2箇所
  観測所 1箇所
  地下施設 2箇所
  その他 2箇所

  砲座 6箇所 (今回追加)
  観測所 2箇所(今回追加)
  地下施設 7箇所 (今回追加)
  その他 3箇所 (今回追加)

【探訪情報】
 2021.01.22 第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


後ほどホームページ内でも
ご紹介させていただきますねっ♪


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪