fc2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

2021 15 12:00:00

【和泉軍團】(121_続編2)第一海軍航空廠

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


ここのところ、Tシャツ1枚では
少し寒く感じるようになり
遂に夏が終わったんだなぁと…


私の休暇期間もそうですが、
月日は、あっという間に
過ぎていきますので
やれる時にやらないと
後で後悔しそうですね。


さて、今回は和泉軍團「軍報」の
第121弾の続編といたしまして
茨城県土浦市におかれていた
第一海軍航空廠の下高津官舎の
遺構群をご紹介させてください↓



なお、これは「後続記事」ですので
よろしければ「本記事」も
ご覧くださいませ↓

 (121)第一海軍航空廠
 (121_続編1)第一海軍航空廠



我が総軍大元帥と一緒に
霞ヶ浦医療センター付近から
歩いていきます↓



ここは、霞ヶ浦海軍病院
探訪した際の標柱探しの延長線で
区画だけは把握してたのですが
標柱の材質が全く異なるし
何なのかと思ってたんですよね…↓



そしたら、第一海軍航空廠の話で
3年くらい前に盡忠報國先生
盛り上がったのですが、
その際、ここが官舎だったと
教えてもらい、今回再訪となりました↓



霞ヶ浦医療センターから
南下していくと、市道沿いに
東端を示す軍用地境界標が
残っています↓







区画の中へ進んでいくと
当時の官舎が残っています↓



こちらは重厚な門柱もセットで
残っており、威厳を感じます↓



裏手にまわると木造の小屋もあり
これも当時のものと思われます↓



官舎は現在も住宅として
引き続き活用されているので
詳細は伏せますが、周辺に5棟と
付属小屋2棟を確認しました↓


1 (10)






官舎群を抜けて
西端に進んでいくと、
軍用地境界標が3本ほど
残っていました↓





官舎めぐりは続きます↓



【収録遺構】
 第一海軍航空廠

【探訪情報】
 2007.02.10  第1回探訪
 2013.12.31  第2回探訪
 2015.06.07  第3回探訪
 2016.04.02  第4回探訪
 2021.08.26  第5回探訪
 (継続調査中…)

 歩数(指数) 未計測(100)


また、後ほどホームページ内でも
ご紹介させていただきますねっ♪


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪