fc2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

2021 29 09:00:00

【和泉軍團】(128_続編1)土浦海軍航空隊

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


おかげさまで、引き続き
遠征のさなかにおります。


外出中でございますので
予約でのブログ更新です。


おそらく、今ごろは
三重県に入っているかと
思われます(笑)


さて、今回は和泉軍團「軍報」の
第128弾の続編といたしまして
茨城県稲敷郡阿見町におかれた
土浦海軍航空隊の青宿宿舎を
ご紹介させてください↓



なお、これは「後続記事」ですので
よろしければ「本記事」も
ご覧くださいませ↓

 (128)土浦海軍航空隊



美浦村の集落から
ひたすら歩き、青宿の
住宅街に入りました↓



ちょうど、住宅街の一角で
車を洗っている年配の方が
いらっしゃいましたので、
宿舎について聞き込みを
してみたところ、戦後は
町民住宅に払い下げられたが
ここに海軍の住宅があって
昔は長屋がたくさん並び
今はないけど、国道沿いに
食堂もあったと教えてくれました。


確かに戦後の空撮を見ると
長屋が並んでいますね↓



さっそく、北東角にあたる場所に
改装されているようですが
半分に減築されて住宅に
使用している木造建物が
残ります↓



この隣には、当時の長屋のまま
2世帯住宅となっている
木造建物が完存しています↓



そのまま一番北側の道路を
突き当たりまで進んでいくと
軍用地境界標と思われる
標柱が塀に埋まっていました↓



残念ながら、折られた状態で
文字は判りませんでしたが
ちょうど敷地の北端に
あたっているため
軍用地境界標の可能性が
高いと思われます。


そのまま進んでいくと
柵柱が残っており…↓



井戸の跡がありました↓



1ブロック南に下って
来た方向に引き返していくと
東端付近にぶつ切りにされた
2棟が並んで残っています↓



東端にぶつかったので
もう1ブロック南に下り
再び西に進んでいくと
改装されていますが
長屋が2棟並んで残ります↓



道路を挟んだ斜向かいにも
ぶつ切りにされて
住宅に活用されている
木造建屋が残っています↓



引き続き、軍用地境界標を
探そうと敷地の縁を
歩いてみましたが見つからず
階段にぶち当たりましたが
戦後の空撮にも写っているので
当時のものと思われます↓



階段を上りきった場所で
「おっ」となりましたが
残念でした(笑)↓



ここまでで既に15キロほど
飲まず食わずで歩いて
疲れ気味でしたが、
遺構を見れたおかげで
吹き飛びました↓



【収録遺構】
 土浦海軍航空隊

 建物 1棟
 軍用地境界塀 1区画
 軍用地境界標 1本
 その他 3箇所
 建物 3棟(消失)

 建物 7棟 (今回追加)
 軍用地境界標 1本 (今回追加)
 その他 3箇所 (今回追加)

【探訪情報】
 2007.02.10  第1回探訪
 2013.12.31  第2回探訪
 2015.06.07  第3回探訪
 2016.04.02  第4回探訪
 2018.11.11  第5回探訪
 2021.10.16  第6回探訪
 2021.11.23  第7回探訪

 歩数(指数) 未計測(256)


また、後ほどホームページ内にも
反映させていただきますっ♪


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪