戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 05 22:26:01

【和泉軍團】(14)横須賀海軍警備隊大網防空砲台

皆様、火曜日をいかがお過ごしでしょうか。
まだ、仕事初めから2日しか経ってないのに
早くもゲンナリです・・・

さてさて、本日も簡単になってしまうのですが
和泉軍團「軍報」の第14弾といたしまして
千葉県館山市におかれていた
横須賀海軍警備隊の大網防空砲台の
遺構をご紹介させてくださいませ。


大網防空砲台は、横須賀軍港を統括した
横須賀海軍鎮守府の隷下におかれ、
横須賀軍港周辺に対する防衛任務についた
横須賀海軍警備隊が守備する防空砲台として
館山一帯の軍事施設を防衛する目的で
太平洋戦争中に建設されました。

資料に乏しく、詳細は判っていない状況ですが
高角砲が 4門据え付けられたほか、
付属施設や弾薬庫などがおかれていたようです。

現在、跡地は鬱蒼とした山林になっているため
砲座や施設跡などの痕跡は探せませんでしたが
全面がコンクリート製の弾薬庫と思われる
地下施設が 3つ残っています。


館山市の大網地区にある舎那院の近くに
写真のような弾薬庫とおぼしき地下施設が
3つほど残っております↓



1つ目の弾薬庫です↓


弾薬庫の内部です↓


ちとピンボケ気味ですね・・・
申し訳ありませんっ(汗)


2つ目の弾薬庫です↓


車庫にでも使用されたのでしょうか。
不動となった車が残っています(笑)


3つ目の弾薬庫です↓



【収録遺構】
 横須賀海軍警備隊
 大網防空砲台

  地下施設 3箇所

【探訪情報】
 2006.01.29 第1回探訪

 歩数(指数) 約1,000歩(84)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、おやすみなさいませZzz
←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる