戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 17 11:07:27

【祐実軍團】(55)横須賀海軍警備隊第一高角砲大隊畠山防空砲台

皆様、日曜日をいかがお過ごしでしょうか。
今日の関東地方は、夕方から雨だそうですね。
今は晴れてるのに・・・

調査を実施中の皆様はお早めに・・・


さてさて、本日も引き続き祐実軍團「軍報」の
第55弾といたしまして、神奈川県三浦郡葉山町に
おかれていた畠山防空砲台の遺構を
簡単にご紹介させてくださいませ。


畠山防空砲台は、横須賀軍港を統括した
横須賀海軍鎮守府の隷下におかれ、
軍港周辺の防衛任務を担当した
横須賀海軍警備隊が守備する防空砲台で
太平洋戦争中に設置されました。

ここには、12センチ高角砲が 4門据え付けられ
128名の人員が配備についていたようです。

現在、跡地は鬱蒼とした山林となっており、
当時の遺構は埋没しているようですが
砲座とおぼしき円形の窪みを
3ヶ所確認することが出来ます。


横浜横須賀道路の横須賀インター付近に
お邪魔しておりますっ↓



ここから南西方向の山を上がっていきます↓



山道をハアハアしながら上がると
広場に出てきますよ↓



この周辺に砲座とおぼしき円形の
窪みが3箇所残っています。


まず1つ目です↓


2つ目です↓


3つ目です↓



くはぁ~(笑)
写真じゃ全然判りませんね・・・
撮影の技量がなくて申し訳ないです(涙)


【収録遺構】
 横須賀海軍警備隊
 第一高角砲大隊
 畠山防空砲台

  砲座 3箇所

【探訪情報】
 2007.01.28  第1回探訪

 歩数(指数) 約25,000歩(100)


後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★

別件ですが、本日の夜に
以下の案件をリリースしますね。。。

 ・神奈川県相模原市
  陸軍通信学校(17)
  臨時東京第三陸軍病院(1)

 ・神奈川県横浜市
  海軍気象部(1)

 ・千葉県千葉市(前日日付で掲載)
  陸軍鉄道第一連隊演習線(3遺構追加)


それでは、よい休日をっ♪
←応援してくださいっ♪

コメント

[title]:No title

私も同じルートで畠山に行きました!
ほんと、肉眼では砲座の窪みがはっきりわかるのに、写真にしちゃうと
どう撮ってもただのジャングルになっちゃうんですよね(汗)
私とグレはここから乳頭山にむかい、三本の地帯標を見てかえりました。たぶん同じ行動パターンですよね(笑)
今年はこのルートか二子山から、田浦梅林まで歩いてみたいと思っています!

  1. 2016/01/18(月) 09:17:37
  2. URL
  3. bunnytheflat #-
  4. [ 編集 ]

[title]:bunnytheflat様

書き込みありがとうございます。
そうなんですよ、写真にすると
単なる雑木林の葉っぱを写してるように
見えちゃうんですよね(笑)

当方も、畠山の後は要塞地帯標3本を
見に行くルートでした(笑)

グレ先生のレポートを拝見したときに
全く同じだ~と思ってたとこです。
このあたりも色々奥が深いですね~

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2016/01/18(月) 10:00:23
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる