【阪奈軍團】(29)陸軍由良要塞友ヶ島弾薬本庫 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【阪奈軍團】(29)陸軍由良要塞友ヶ島弾薬本庫

皆様、火曜日をいかがお過ごしでしょうか。
今日の関東地方も天気が良く
ポカポカ陽気ですね。

このくらいの陽気がちょうどよいのですが
目が痒くてたまらないです・・・


さてさて、本日は阪奈軍團「軍報」の
第29弾といたしまして、
和歌山県和歌山市におかれていた
陸軍由良要塞の友ヶ島弾薬本庫の
遺構をいくつか紹介させてくださいませ。


友ヶ島弾薬本庫は、由良要塞の
付属施設の 1つで、友ヶ島の砲台群に
供給する砲弾や火薬類を一元管理する
目的で設置されました。

現在、沖ノ島の全域が国立公園として
整備され、簡単に見学することが
可能ですが、残念ながら建物などは
損傷が激しいため、ほとんどが
基礎部分を残すのみとなっています。


和歌山県の友ヶ島に来ております↓



ここから、第五砲台に向けて進んでいくと
弾薬本庫の入口部分が見えてきます↓



有煙火薬庫です↓


建物は基礎部分が煉瓦製の
木造平屋構造だったようですが、
ご覧のとおり損壊が激しく
原形をとどめておりません・・・

別のアングルからもう1枚載せます↓
RIMG1786.jpg


その奥に残る建物跡です↓



【収録遺構】
 陸軍由良要塞
 友ヶ島弾薬本庫

  門柱 1箇所
  建物 1棟
  建物基礎 1箇所

【探訪情報】
 2008.03.16  第1回探訪

 歩数(指数) 約1,000歩(100)


後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、よい1日をっ♪
←応援してくださいっ★

コメント

  • 2016/03/08 (Tue) 18:59
    No title

    そうそう、これ!

  • 2016/03/08 (Tue) 20:16
    kan様

    当たりました?
    よかったっ★

    • 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する