戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 18 02:29:32

【阪奈軍團】(32)明野陸軍飛行学校佐野分教所

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今日をしのげば3連休という方々も
多いのではないでしょうか。

さてさて、時間も時間なので、
本日は阪奈軍團「軍報」の
第32弾といたしまして
大阪府泉佐野市におかれていた
明野陸軍飛行学校佐野分教所の
遺構を簡単にご紹介させていただき
眠りにつかせていただきたいと
思いますっ・・・


明野陸軍飛行学校は、戦闘機を使った
射撃や戦技に関する教育と研究を
行う目的で1921年(大正10)に開設し、
操縦者を大量に養成する必要が
出てきたことから、1944年(昭和19)に
その分教所が設置されました。

太平洋戦争の末期は、飛行学校を
軍隊化して編制された
明野教導飛行師団の拠点となり、
特攻の訓練や出撃の中継地点として
施設が使用されました。

現在、跡地は農地や住宅地と
なっているため、当時の面影が
ありませんが、門柱や建物基礎などの
遺構が少しだけ残っています。


南海電車の羽倉崎駅に来ております↓


ここから、おピンちゃん先生を
鼓舞しつつ、記録に臨んでいきます。
(この時点でピン太郎とプン太郎を
前回の姫路調査で行方不明になった
事実を知って士気がガタ落ちです)


住宅の一角にまぎれて、当時の
門柱が片方だけ残っています↓



当時の建物跡です↓



格納庫の基礎部分でしょうか・・↓



当時の排水路です↓



この他に、個人的に怪しいと
判断した遺構をあげておきますね。
(確証はありません・・・)↓
P1160429.jpg
P1160440.jpg


【収録遺構】
 明野陸軍飛行学校佐野分教所

  門柱 1箇所
  建物基礎 2箇所
  その他 1箇所

【探訪情報】
 2008.03.12  第1回探訪
 2016.03.05  第2回探訪

 歩数(指数) 約17,000歩(110)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、おやすみなさいませ。
←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる