【雑記】一宮・睦沢調査 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【雑記】一宮・睦沢調査

皆様、3連休の最終日を
いかがお過ごしでしょうか。

明日から仕事なのですね・・・
三等兵はここにきて士気が
「0」となりました。。。

今日は、教導先生とタッグを組んで
千葉県の一宮町と睦沢町におかれた
陸軍第一四七師団の
抵抗拠点陣地を巡ってきました。

朝の10時から総攻撃(笑)を開始し
飯も食わずに19時まで延々と
調べまくりましたっ★

三等兵の今日の士気は
非常に高かったですぜっ!
(○○の落下攻撃に相当な
気力を奪われましたが・・・)

記録出来た遺構数は以下となります。

【一宮町】
 砲座 3箇所(うち露天式銃座1)
 地下壕 11区画(新規1区画)
 その他 1箇所

【睦沢町】
 地下壕 9区画(新規2区画)
 その他 2箇所


教導先生、お疲れ様でございました。
10年前の強行軍を思い出しましたっ!
今日の総歩数は29,188歩でした(笑)

当方、明日は確実に死んでると
思いますぜ(笑)


とりあえず、配置図と写真の結びつけが
完了したので本日は眠りにつきます。。。


【本日の写真】
三等兵の助言がたまたま当たった
陸軍第一四七師団の洞窟陣地
(千葉県長生郡一宮町:水路のとこ)↓


教導先生の総攻撃が大成功した
陸軍第一四七師団の洞窟陣地
(千葉県長生郡睦沢町:番犬のとこ)↓



それでは、おやすみなさいませっ★
←応援してくださいっ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する