戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 14 01:48:02

【祐実軍團】(63)陸軍東京湾要塞司令部

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
まだ、週の中間地点なのですね・・・
今週はおなかいっぱいです。
明日が、土曜日とかにならないかな(笑)


さてさて、本日は祐実軍團「軍報」の
第63弾といたしまして、
神奈川県横須賀市におかれていた
陸軍東京湾要塞の要塞司令部の
遺構を簡単にご紹介させていただき
布団に入らせていただきたいと思います。


東京湾要塞は、東京湾への敵艦船の
侵入を防ぎ、帝都や横須賀軍港を
防御するために構築された強力な
火砲群と、これに関連する付帯施設群の
集合体で、それらの管理を掌る
司令部が1895年(明治28)に設置されました。

終戦後、敷地は厚生省に移管されて
国立横須賀病院となりましたが、
管轄が横須賀市へと移り、現在は
市立うわまち病院に変遷しています。

残念ながら、当時の建物は
消失していますが、司令部敷地の
境界に設置された軍用地境界標が
いくつか現存しています。


神奈川県横須賀市にお邪魔してます↓



市立うわまち病院の周辺には
軍用地境界標が残っています。

まず、1つ目です↓


2つ目です↓


3つ目です↓


これらの標柱は「陸軍用地」と
刻まれております。

4つ目です↓


この標柱だけ、なぜか
「陸軍省所轄地」と刻まれてます。
途中で敷地拡張でも
あったのでしょうかね・・・


【収録遺構】
 陸軍東京湾要塞
 要塞司令部

  軍用地境界標 4本

【探訪情報】
 2007.01.07  第1回探訪
 2007.05.03  第2回探訪

 歩数(指数) 約1,000歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、おやすみなさいませっ。
←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる