【祐実軍團】(66)陸軍第一師団騎兵第一連隊 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【祐実軍團】(66)陸軍第一師団騎兵第一連隊

皆様、おはようございますっ★
連休をいかがお過ごしでしょうか。


千葉県に旅立つ前に
祐実軍團「軍報」の第66弾として
東京都世田谷区におかれていた
陸軍第一師団の騎兵第一連隊の
遺構をご紹介させてくださいませ。


騎兵第一連隊は、
第一師団に隷属する部隊で
1887年(明治20)前後から、
兵員数や周辺の都市人口が
急増し、敷地の拡張が
難しくなったため「駒場野」と
呼ばれた、約 160,000坪にも及ぶ
広大な土地に目を付け、
1891年(明治24)に入り、兵営の
郊外移転の先陣をきりました。
これ以後、続々と他部隊の
兵営が設営されました。

現在、跡地に筑波大学の
付属高校が建てられ、面影が
ほとんどありませんが、
軍用地境界標が1つだけ
残っています。

この他、筑波大学付属高校の
南にあるマンション付近に
戦没馬を祀るため、
1930年(昭和 5)に同連隊で
建立した馬神碑があります。


池尻付近にお邪魔しております↓



あらあら、どうしました~?↓



軍用地境界標が残ります↓



馬神碑です↓



【収録遺構】
 陸軍第一師団
 騎兵第一連隊

  軍用地境界標 1本

【探訪情報】
 2005.07.24  第1回探訪
 2007.03.18  第2回探訪
 2007.03.24  第3回探訪

 歩数(指数) 約13,000歩(192)


それでは、行ってまいりますっ★
←応援してくださいっ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する