【祐実軍團】(68)陸軍軍馬補充部 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【祐実軍團】(68)陸軍軍馬補充部

皆様、日曜日をいかがお過ごしでしょうか。
三等兵は、バラが満開とのことで
八千代市にある京成バラ園まで
出かけてきました。

すごく癒されましたっ★


さてさて、本日は祐実軍團「軍報」の
第68弾といたしまして、
東京都千代田区におかれていた
陸軍軍馬補充部の遺構を
1つだけご紹介させてくださいませ。


軍馬補充部は、軍馬の購買や
供給・育成や調教などを行う部署で
この前身の軍馬局が1874年(明治 7)に
おかれたことがはじまりです。

のち、軍馬育成所・軍馬補充署と
名前を変え、1896年 (明治29) 5月には
国内各地に支部も設けられて拡大され
ここを中央馬廠として終戦まで
機能していたようです。

現在、跡地は東京逓信病院や
嘉悦女子大学付属高校などに
変遷していますが、当時の建物は
残っておらず、敷地の東端に
軍用地境界標が 1つだけ
残存するのみとなっています。


おピンちゃん先生に頼み込んで
鎌倉のお寺巡りからの帰りがてら
寄らせてもらいました↓



軍用地境界標が残ります↓



場所が場所だけに、
警察官がたくさんいて、
不審者扱いされるのも
すごく癪だったので、
早々に退散しました。


【収録遺構】
 陸軍軍馬補充部

  軍用地境界標 1本

【探訪情報】
 2013.07.16  第1回探訪

 歩数(指数) 約1,000歩(100)


それでは、明日も頑張りましょう。
←応援してくださいっ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する