戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 24 19:09:35

【美恵軍團】(24)岡崎海軍航空隊上郷分遣隊

皆様、日曜日をいかがお過ごしでしょうか。
三等兵は、今週のサザエさんの
放送終了と共に「恒例」の
「サザエさん」病を発症しました。
明日から仕事が忙しいので
行きたくないです・・・


さてさて、本日は美恵軍團「軍報」の
第24弾といたしまして、
愛知県豊田市におかれていた
岡崎海軍航空隊の上郷分遣隊の
遺構をご紹介させてくださいませ。


上郷分遣隊は、航空機を整備する
兵員を養成する目的で、1944年(昭和19)に
岡崎海軍航空隊からの派生隊として
設置されました。

ここでは、練習機を使用した
整備訓練が行われ、その後は独立し
第二岡崎海軍航空隊となりますが
太平洋戦争の末期は訓練が凍結されて、
伊勢湾や三河湾の防衛陣地の構築に
従事して終戦を迎えたようです。

現在、跡地は豊田市立上郷中学校や
住宅地などに変遷していますが、
天道院周辺に軍用地境界標が
いくつか残っています。


豊田市にある天道院に
お邪魔しております↓



院内に軍用地境界標が
残っています(抜粋)↓



このようにまとめられて
移設保存されております↓



天道院の敷地外周部分にも
引き抜かれた標柱が
横倒しになっています↓



【収録遺構】
 岡崎海軍航空隊
 上郷分遣隊
 (第二岡崎海軍航空隊)

  軍用地境界標 7本

【探訪情報】
 2015.04.10  第1回探訪

 歩数(指数) 2,410歩(100)


はぁ~、明日からのことを想うと
何にもする気がおきない(笑)

それでは、本日はこのへんで
失礼いたします m(_ _)m

←応援してくださいっ★

♦ 検索フォーム