戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 06 10:12:22

【祐実軍團】(79)横須賀海軍鎮守府第一特攻戦隊江奈基地

皆様、土曜日をお過ごしでしょうか。

本日は、広島の平和祈念日ですね。
色々なメディアで報じられていますので
三等兵から特に申し上げることは
これ以上はありません。

また、本日6日は我が同胞の
黒魔先生のお誕生日です★
影ながら祝意を表します m(_ _)m
ちなみに、9日は私です(笑)
もう少しお互いに歳とったら
「原爆ブラザーズ」として
芸能界に進出します(アッハ)


8月6日に探訪した過去案件を
探していたところ、ありました(笑)

本日は、ちょうど10年前に探訪した
神奈川県三浦市におかれていた
横須賀海軍鎮守府第一特攻戦隊の
江奈基地の遺構群を
祐実軍團「軍報」の第79弾として
ご紹介させてくださいませ。


第一特攻戦隊は、太平洋戦争での
日本軍の戦局が圧倒的に
劣勢となったことに伴って、
本土決戦に備えて編成された
特別攻撃部隊で、1945年(昭和20)に
司令部が油壷におかれました。

江奈基地には、第一特攻戦隊の
隷下部隊であった第十一突撃隊の
第五十六震洋隊の183名が展開し
約60艇の震洋が配備されていたようです。

現在は住宅や県道の法面工事などにより
震洋の格納壕をはじめとする遺構の
大半は消失しているようですが、
わずかに見ることが出来ます。

また、江奈湾一帯から少し離れた
大浦海水浴場周辺にも震洋の格納壕を
見ることが出来ます。


いっちゃん先生、OKN先生と一緒に
三浦市の江奈湾にお邪魔しております↓



江奈湾に沿った県道沿いに
格納壕が残ります(抜粋)↓



ここで昼食です↓



探訪主旨にしてはお値段がはりますが
お刺身定食にしました↓


いや~、この日も暑くて
探訪途上なのにビールを2杯
飲んじゃいました~(笑)


いい気持ちになりながら
今度は大浦海岸に進みます↓



ここにも格納壕が数本ですが
残っています↓


なかなか幻想的で素敵でした(笑)
ただ、蚊が多くて・・・


【収録遺構】
 横須賀海軍鎮守府
 第一特攻戦隊
 江奈基地

   地下壕 2区画

【探訪情報】
 2006.08.06  第1回探訪

 歩数(指数) 約5,000歩(100)


それでは、よい週末をっ★
←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる