戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 22 16:23:35

【由香里軍團】(1)会津若松陸軍埋葬地

皆様、月曜日をいかがお過ごしでしょうか。
いや~、関東地方に台風が
上陸するとのことで、当初の予定を
半日早めて帰還いたしました。

ちょうど、ひどくなる前に帰れたので
交通機関等の影響は受けませんでした。
あと1時間半遅かったら大変なことに・・・


さてさて、本日は由香里軍團「軍報」の
第1弾といたしまして、福島県会津若松市に
おかれていた会津若松陸軍埋葬地を
ご紹介させてくださいませ。


会津若松陸軍埋葬地は、
会津若松市に展開した陸軍部隊に
所属する戦病没者の墓地として
設置されました。

当初は、現在の慶山地区に
おかれていましたが、太平洋戦争時に
花見ケ丘地区へ移して忠霊堂が
新設されました。

現在、移設前の敷地跡は
愛宕山公園に変遷し、当時の
区画だけが残存していますが、
移設後の敷地は小田山忠霊堂として
現存しており参拝が可能です。

また、門柱跡や軍用地境界標なども
わずかに残っています。


「喜多方ラーメン」誤表示事件があった
会津若松駅にお邪魔しております↓



ここから、おピンちゃん先生を
励ましながら、小田山まで歩きます↓



忠霊堂です↓



忠霊堂のほかにも、忠魂碑や
慰霊碑などもおかれています(抜粋)↓



ここからはkan先生ブログを参考に
探訪していきます。


軍用地境界標です↓



門柱跡です↓



軍用地境界標は、違う位置に
もう1つ残っていたようですが、
民家の塀が新しくなったことで
消失してしまったようです(涙)


このあとは、鶴ヶ城をめぐって
地酒の取り揃えが素晴らしい
小料理店で夜を過ごしました↓



【収録遺構】
 会津若松陸軍埋葬地

   建物 1棟
   軍用地境界標 1本
   その他 1箇所

【探訪情報】
 2016.06.18  第1回探訪

 歩数(指数) 約4,000歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、またお会いいたしましょう★

←応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる