戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2016 17 22:57:47

【和泉軍團】(33)立川陸軍航空廠柏分廠

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
三等兵は、相変わらず
つまらない平日を過ごしております。

当方に関係する皆様方とも
わーっと探訪したいですっ★
もっともっと、本腰を入れなくては・・・


さて、本日は既出案件ですが
和泉軍團「軍報」の第33弾といたしまして
千葉県流山市におかれていた
立川陸軍航空廠の分廠の遺構を
簡単ですがご紹介させてください。


立川陸軍航空廠は、1935年(昭和10)の
陸軍航空本部令に伴って、
航空本部傘下である補給部の
改編によって開設され、航空に関連する
器材や燃料などの調達・保管・補給と
関係する器材のメンテナンスなどを
掌っていました。

1938年(昭和13)に、柏飛行場
開設されると、ここに配備された飛行機や
関連する器材などの補修や保管を
行う目的で、航空廠の分廠が開設され、
飛行場の西側に施設がおかれました。

ここでは、主に飛行機のエンジンや
機銃などのメンテナンスや部品手配、
自動車のエンジンや関連部品の
メンテナンスが行われており、
特に飛行機に関してはエンジンの
故障が多く、日々修理に
追われていたそうです。

現在は、跡地のほとんどが住宅地や
農地などになっていますが、
わずかに当時の建物が残っています。


流山市にお邪魔しております↓



ガス庫です↓



部品庫です↓



資料にはないですが、怪しいです↓

※ホームページ上は当時の遺構として
 取り扱う予定です。。。


ここから下は、2010年まで
残っていた当時の遺構です。。。


本部庁舎です↓



炊事場です↓



つくばエクスプレスの開通によって
このあたりも徐々に開発の手が
入ってしまっているようです。。。
三等兵の地元も恩恵を受けてるので
完全否定することは出来ませんが・・・


【収録遺構】
 立川陸軍航空廠柏分廠

   建物 3棟
   建物 2棟(消失)

【探訪情報】
 2008.11.23  第1回探訪
 2010.03.20  第2回探訪
 2016.04.02  第3回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


それでは、またお会いしましょう♪


↑よかったら応援してくださいっ!

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる