【阪奈軍團】(4)奈良陸軍埋葬地 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【阪奈軍團】(4)奈良陸軍埋葬地

皆様、週末をいかがお過ごしですか?
関東地方は、午前中があいにくの
天気となってしまいましたね・・・

今日は茨城方面に行こうかと
思っていたのですが、出陣見合わせと
してしまい台無しです・・・
最近、週末がこんなのばっかで
ちょっとブルーな感じです。。。

さて、阪奈軍團「軍報」第4弾は
奈良県奈良市におかれていた
奈良陸軍埋葬地のご紹介ですっ★


奈良陸軍埋葬地は、奈良市内に展開した
第十六師団の歩兵第五十三連隊や、
大津・京都を経て奈良へ移駐した
歩兵第三十八連隊の戦没者や戦病没者が
埋葬されている陸軍墓地で兵営から
南へ少し離れた場所におかれました。

埋葬地の敷地面積は 5,649㎡で、現在は
将兵の墓標様のほかにも、満州事変の
戦没者合同墓碑などがおかれています。

このほか、埋葬地の遺構として軍用地境界標や
門柱などが残っており、見学が可能です。


奈良市古市町にやってきましたっ↓
P1120997.jpg

「陸軍墓地」とかかれた石標脇の道を
上がっていきますっ★

寒いけど、士気は高いですっ♪
おなかも痛くありません(笑)


墓標様への入口となる部分には
当時の門柱が残っています↓
P1130004.jpg


中に入ると、左側に手水鉢があります↓
P1130009.jpg

中央に陸軍徽章である星マークが
入っていますっ★


さらに進んでいくと、墓標様が眠っています↓
P1130010.jpg

墓標様のほかにも、
満州事変戦没者合同墓碑や
歩兵第三十八連隊将兵英霊合祀之碑が
おかれています。


このほか、入口付近と敷地の北東端付近に
軍用地境界標が4つ残っています。

入口付近の軍用地境界標です(抜粋)↓
P1130008.jpg

標柱は花崗岩製で、表面部分に
「陸軍用地」の文字と、上部に
敷地境界線を示す印が入っています。

北東端付近の軍用地境界標です(抜粋)↓
P1130001.jpg


【収録遺構】
 奈良陸軍埋葬地
  門柱 1箇所
  墓標様 1区域
  軍用地境界標 4本
  その他 1つ

【探訪情報】
 2014.12.08  第1回探訪
 歩数(指数) 922歩(100)

詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★
ご期待いただければ幸いですっ!

それでは、よい週末をっ♪
←応援してくださいっ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する