【内示】大月榴弾砲台の詳細です - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【内示】大月榴弾砲台の詳細です

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、1月2日の南房総調査に
参加された関係者の皆様へ
内示という形でブログ更新させてください。


maya先生yakumo先生
1月2日は大変お疲れ様でした。

1次資料の収集が必要ですが、
取り急ぎ、発掘することが出来た
陸軍東京湾兵団における
大月榴弾砲陣地の詳細図を
作ってみました~★


まずは、googleマップのトレースです↓

 ※2017.1.9 画像を削除しました。


車を停めた場所です↓



第一砲側弾薬庫の内部です↓
P1220186.jpg

第一砲側弾薬庫の坑道延長は
159メートルを計測しています。


第一砲座です(判りづらいです・・・)↓



第一砲座と砲側弾薬庫の詳細図です↓

 ※2017.1.9 内部図を削除しました。


第二砲側弾薬庫の内部です↓


第二砲側弾薬庫の坑道延長は
120メートルを計測しています。


第二砲座です(ダメだこりゃ・・・)↓



第二砲座と砲側弾薬庫の詳細図です↓

 ※2017.1.9 内部図を削除しました。


取り急ぎ、ここまでやったので
本日は眠りにつきたいと思います。
詳細図について、何かご要望が
あるようでしたら、関係者の皆様に限り
お受けいたしますので
お気軽にお申し付けくださいませ。


それでは、おやすみなさいませZzz



↑よかったら応援してくださいっ★

コメント

  • 2017/01/03 (Tue) 09:05
    お疲れ様でした

    昨日はブログ書いて12時には寝てしまいました!
    壕内図作成お疲れ様でした、またよろしくお願いします。

  • 2017/01/03 (Tue) 09:37
    yakumoさま

    書き込みありがとうございます m(_ _)m

    結局、5時に寝て8時に起きちゃいました(笑)
    楽しい気分になると、寝ている時間が
    惜しくなってしまいますね~

    起きてから地図をひたすら眺めていますが
    残る榴弾砲陣地の海老○地区は
    範囲が広すぎて、これはなかなか難易度が
    高そうですね~

    大月・高井ヶ谷のトレースをもとに
    残る1門の場所を予想するのが
    面白くてたまらないです(アホだな・・・)

    また、ご一緒させてください。

  • 2017/01/03 (Tue) 09:49
    お疲れ様でした。

    総軍様昨日は、ごっつあんでした。
    なんかかえって申し訳ねっすね。

    しかし寝ないで一気に仕上げるとは……
    いい根性してますな(^○^)
    位置、形状、よーーくわかりました。
    で、例の山( ̄▽ ̄;)
    いずれリベンジやりますから、また懲りずに
    参加くださいね。
    残る海老敷も近くやりますよ!
    またまた、攻めて、攻めて、いきましょう。

  • 2017/01/03 (Tue) 10:04
    mayaさま

    書き込みありがとうございます m(_ _)m

    いえいえ、昨日のような
    新規発見の場に、当方も一緒に
    立ち会えた喜びに比べたら
    全然お安いものです(笑)

    高井ヶ谷の砲側弾薬庫の内部図は
    当方、作成していないことが
    発覚しちゃいました(汗)
    2006年1月29日に行ってるんですが
    その時に内部の写真だけ撮って
    終了しているようで・・・(涙)

    かなり難度が高そうなのですが
    海老○の探訪のついでに、
    高井ヶ谷も再度寄らせてくださいっ!

    あっ、リベンジ対象の「ソノ」ですが、
    配備火力をもう一度教えてくださいっ★
    こちらでも位置を真剣に予想したいと
    思ってます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する