【美恵軍團】(36)岐阜陸軍埋葬地 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【美恵軍團】(36)岐阜陸軍埋葬地

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

明日から連休ですね。
三等兵も明日の夕方から
明後日までお出かけしますが
連休後半は天気が悪いようで・・・


さて、本日は美恵軍團「軍報」の
第36弾といたしまして
岐阜県各務原市におかれていた
岐阜陸軍埋葬地を簡単に
ご紹介させてくださいませ。


岐阜埋葬地は、第三師団の
所属部隊である歩兵第六十八連隊が
岐阜市内に展開したことにより
1908年(明治41)に設置されました。

その後、岐阜陸軍墓地に改称されて
終戦までに合葬墓碑や個人墓標が
建立されました。

現在、墓地は岐阜県に移管されており
定期的に清掃や剪定が行われ
管理されています。


本年最初の「軍報」は美恵軍團です。
中部地方の第1地域を専属で探訪する
美恵軍團をよろしくお願いします↓



岐阜市内から名鉄電車に乗って
手力駅にやってまいりました↓



のどかな風景がひろがります↓


ここからひたすら歩いていきます。


高山本線の線路を跨ぎます↓


ひたすら歩きます(笑)


1時間ほど歩きましたかね・・・↓



墓地の入口に到着です↓



門柱が残ります↓



当時の井戸と思われます↓



合葬墓碑です(抜粋)↓
P1210746.jpg


個人墓標も2基ありました↓



灯篭もおかれています(抜粋)↓



【収録遺構】
 岐阜陸軍埋葬地
 (岐阜陸軍墓地)

  門柱 1箇所
  墓標様 1区画
  その他 6箇所

【探訪情報】
 2016.12.17   第1回探訪

 歩数(指数) 14,106歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


明日は、おピンちゃん先生
お接待する日なので
予定を変更させていただき
「雑記」でのブログ更新とさせてください。


それでは、またお会いいたしましょう!


↑よかったら応援してくださいっ★

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する