戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 24 14:00:00

【鉄道】(15)新京成電鉄800形

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

何か、少しづつ日照時間が
延びてきたような気がします★
冬も、気温は低いままで
春・秋の季節と同じように
朝の5時くらいから夜の6時くらいまで
日が出ていると、実質的に
その日の探訪時間を長くとれるから
いいんですけどねっ(切実です)


さてさて、本日は
懇意にさせていただいている
slycrow先生ブログにて
当方にゆかりのある
新京成電鉄沿線の駅が
掲載されているので、
「鉄道」ネタでブログの更新を
させていただきます。

「軍報」目当てのご常連様、
失礼をお許しくださいませm(_ _)m


三等兵の裁量で恐縮です。
本日は新京成800形について
想いを記載させてください★


新京成電鉄800形電車 (wikipediaを抜粋)↓
---------------------------------------
新京成電鉄800形電車は、1971年に
登場した新京成電鉄の通勤形電車。

1971年(昭和46)から1975年(昭和50)にかけて
制御電動車 (Mc) のモハ800形801 - 818、
付随車 (T) のサハ850形および
制御車 (Tc) のクハ850形851 - 868からなる
36両が日本車輌製造で製造された。

1971年に落成した1次車は
埼玉県川口市にあった
日本車輌東京支店(蕨工場)で製造中に
工場が日本国有鉄道豊川分工場跡地への
移転に伴い閉鎖されたため、
製造途中の鋼体を愛知県名古屋市にあった
本店(熱田工場)に運んで艤装された。

翌1972年(昭和47)に落成した
2次車は本店で、3次車以降は
移転した豊川蕨工場(愛知県豊川市)で
製造された。

新京成電鉄最初の自社発注車は
1970年(昭和45)に東急車輛製造で
製造されたモハ250形および
サハ550形であるが、これらは
機器類を京成の旧型車から
流用したものであり、実質的なものは
当形式となる。

全長や前照灯の位置に違いは
あるものの、全体的に当時新京成電鉄の
主力車両であった、元京成電鉄の
旧型車に準じたデザインとなっている。

2004年(平成16)下期ごろ、
本形式は落成から30年以上経過し
老朽化が進行しているため、後継の
N800形に置き換えられることになり、
2005年(平成17年)6月に802編成が
廃車・解体された。

なお、暫定的に6両編成1本(818編成)が
2006年(平成18)12月10日から開始された
京成千葉線との直通運転に
使用される予定だったが、その後8800形の
一部編成を6両化して直通運転に
使用する計画に変更され、
800形の直通運転は中止となった。

818編成は8800形8両編成3本を
6両編成4本に組成変更した後、
2007年(平成19年)1月中旬に
廃車・解体された。

806編成・810編成についても、
2010年(平成22)7月17日に
実施されたダイヤ修正で
朝ラッシュ時の運転間隔を
現行の4分毎から4分30秒毎に
変更されたのにともない、
定期運用から離脱した。

そして翌週の7月24・25日に
「さよなら800形イベント」が開催され、
営業運転を終了した。
---------------------------------------


こんな感じの車両です↓


※ツキだっ!様のブログで掲載している
 写真を転載させていただいております。
 (上記2点の両方とも)


今から約40年前に、
三等兵と家族は新京成沿線の
マンションに引っ越してきて
(今も実家はココですね)
小学生から新京成を
ずーっと見て育ちました(笑)

当時、新京成電鉄は
既に東証2部上場の企業とはいえ
京成電鉄の「子会社」の要素が強く
車両も京成電車の「古株」が
たくさん走っており、
「魅力」がある路線とは
言い難いものだったと思っています。

その中で、「音」好きな三等兵が
一番好きだったのが
この800形です★


ちなみに、私が小学生の頃は
こんな顔と塗装でした(笑)↓

※あつし☆MORE様のブログ
 掲載している写真を転載してます。


同時期に、はしっていた京成電車の
車両とよく似ていますね~↓

※ページ99様のブログ
 掲載している写真を転載しています。


その後、前面扉の廃止と冷房化により
このような形の2種類にわかれ・・・↓


※JS3VXW様のブログ
 掲載している写真を転載しています。
 (上記2点の両方とも)


親会社の京成電鉄の車両が
このように車体更新されたことで・・・↓

※大山通信様のブログ
 掲載している写真を転載しています。


800形もこのように変化しました(笑)↓

※デハ712様のブログ
 掲載している写真を転載しています。


800形の登場当初は、個人的に
悪くないデザインかな~って
思っていましたが、日が経つにつれ
「ん?」ってなっちゃうような
顔つきに変化しちゃいました・・・(笑)

でも、この車両の「音」は
素敵でした~っ!
三菱モーターのWN駆動で
初速は営団5000西鉄2000の音を
混ぜたような感じで、
中高速は小田急9000と音階が
同じになる感じでしょうかね(笑)

よそ様のモノを使ってばかりで
恐縮ですが、800形の走行音です↓
 【走行音+静止画】新京成電鉄800形
 ※気ままに鉄道走行音様の動画です。

当方は、WN駆動の「音」のなかで
高速域へ進むにつれて「高音」から
だんだん「低音」が混じってくる
近鉄系列や西鉄系列を
特に好む「変態」ですが、
800形のように「低音」しか
聞こえなくなるのもいいですねっ!


800形の台車です↓

鉄道ホビダス台車近影から
 写真を転載しております。

住友金属のFS329台車です。
これは、親会社の京成電鉄の
車両達にも適用されてました。
うーん。。。そういう意味では
800形はオリジナリティーが
なかったのかもしれませんね。。。


本日は、大変な「脱線」と「的外れ」な
ブログ更新で申し訳ありません m(_ _)m

明日・明後日は、通常通り
「軍報」を掲載させていただきます。
是非、またお越しくださいませ。


それでは、またお会いいたしましょう★



↑よかったら応援してくださいっ♪

コメント

[title]:XXXXXXXXさま

いつも、拍手コメントをいただき
ありがとうございます m(_ _)m

800の登場当初の顔つきは
まさに「京成スタ~イル(英語発音)」ですね(笑)
悪くないデザインだと思いますが
その後の「劣化」具合が激しいですね!

御ブログも「京急」駅を掲載するようでっ!
掲載に併せて、こっちも今度は700あたりを
ピックアップしたいのですが、
不本意ながら忙しくしており
今週は土曜日まで「予約投稿」です(涙)

  1. 2017/01/26(木) 11:13:24
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる