戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 15 23:10:08

【真己軍團】(13)陸軍高射第三師団独立高射砲兵第二十二大隊双葉山高射砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

新設「那瑠絵軍團」の初陣を
「成功」に導くため、九州探訪に向けて
軍略を練っているところなのですが、
北九州市の「名物」や、おいしい食べ物で
お酒が飲めるところを探してます。
読者の皆様で、お薦めの「お店」を
知っていたら教えてください m(_ _)m


さて、本日は真己軍團「軍報」の
第13弾といたしまして、
広島県広島市におかれていた
陸軍独立高射砲兵第二十二大隊の
双葉山高射砲台の遺構を
簡単にご紹介させてくださいませ。


双葉山高射砲台は、
広島市内の防衛を目的として
1944年(昭和19)に設置されたようです。

資料に乏しく、全容を掴めていない状態で
遺構の紹介をしてしまって恐縮ですが、
ここには高射第三師団に隷属する
独立高射砲兵第二十二大隊の
兵員が配置され 6門の高射砲と
高射機関銃が据え付けられて
防備についていたようです。

現在、双葉山は登山道が
整備されているため、簡単に上ることが
可能となっており、砲台群がおかれた
山頂付近は、仏舎利塔の建設によって
整地されていますが、わずかに関連する
遺構が残存しています。


広島市の仏舎利塔に来ております↓



仏舎利塔のまわりには、
高射砲の台座と思われる
残骸が残っています↓



ここから少し下った場所に
兵舎に関係するものと推測する
建物跡が残っています↓





これも関連する遺構でしょうね↓



さらに進んでいくと
機銃座とおぼしき遺構が
3つ残っています↓





毎度のことですが、調子にのって
機銃座でキメてみました(笑)↓



指揮所と思われる掘り込みです↓



この場所からは、真己軍團の
「本拠」でもある広島市内が
一望出来ます↓



【収録遺構】
 陸軍高射第三師団
 独立高射砲兵第二十二大隊
 双葉山高射砲台

  砲座 4箇所
  建物基礎 3箇所
  その他 2箇所

【探訪情報】
 2015.11.23  第1回探訪

 歩数(指数) 3,046歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、またお会いいたしましょう★

↑もしよかったら応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる