戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 21 20:20:39

【那瑠絵軍團】(1)海軍二等駆逐艦「柳」

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


三等兵は、今回の遠征行程が
全て終わってしまったことで
恒例の「腑抜け」状態です。。。


戦果を総括すると、
探訪計画の約70%にあたる
遺構群を見ることが出来た反面、
予算は約25%オーバーしてしまい、
だいぶ「お調子」に乗りましたが
よかったのではないでしょうか(笑)


また、我々のホームページ上で
今回の遠征の「主役」となる
「那瑠絵軍團」のキャラクターを
デザインしてくれた
ナルナル先生のブログでは、
遠征期間中の全日を使って
従軍メンバーの「コラボ記事」を
掲載してくれていましたっ!
本当にありがたいですっ★


改めて「コラボ記事」を載せますので
従軍メンバーの清廉された(=ナル絵)
姿を見ていただければ幸いですっ♪
(ブログランキングにも投票をっ!)

 祐実総軍―那瑠絵軍團
  ・稲益那瑠絵 大将(久留米)
   [コラボ] 祐実総軍三等兵さん 第11弾
  ・指方奈摘 副将(佐世保)
  ・松浦優貴菜 参謀長(長崎)
   [コラボ] 祐実総軍三等兵さん 第8弾
  ・吉田奈穂 先任参謀(佐賀)
  ・釘宮真希 親衛(大分)
   [コラボ] 祐実総軍三等兵さん 第9弾
  ・朝長愛彩 斬込(大村)
   [コラボ] 祐実総軍三等兵さん 第10弾


新設「那瑠絵軍團」、
「凱旋」でございますっ★
あとは、ホームページの制作ですね。
頑張ってまいります m(_ _)m


さてさて、本日は那瑠絵軍團「軍報」の
記念すべき第1弾といたしまして、
福岡県北九州市に残っている
海軍二等駆逐艦「柳」を流用した
防波堤のご紹介です。


駆逐艦「柳」は、佐世保海軍工廠で
建造された桃型駆逐艦の4番艦として
1917年(大正 6)に竣工した
中型駆逐艦です。

竣工後は、第一次世界大戦の終戦まで
地中海の海上護衛に従事し
1932年(昭和 7)の第一次上海事変では
揚子江水域の作戦にも参加しましたが
1940年(昭和15)に除籍となり、
その後は佐世保海兵団の練習船として
使用されました。

太平洋戦争の終戦後は解体されますが、
現在の北九州港の防波堤として
船体が活用されており
現在も見ることが出来ます。


ついに、総軍プロジェクトも
九州地方へ入ってまいりました↓



戸畑駅に移動します↓



若戸大橋を渡って、
若松区に入っていきます↓



響灘工業団地内に
「軍艦防波堤」の愛称をもつ
海軍二等駆逐艦「柳」の船体が
残っています↓




この横には案内板がおかれています↓



諸元と艦歴も掲示されています↓



ここには「柳」のほかにも
一等駆逐艦の「涼月」「冬月」の
船体も防波堤に転用されていますが
残念ながらコンクリートの下に
埋まってしまっており、
現在は見ることが出来ません・・・


【収録遺構】
 海軍二等駆逐艦「柳」

  その他 1隻

【探訪情報】
 2017.02.17  第1回探訪

 歩数(指数) 316歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますっ★


それでは、またお会いいたしましょう♪

↑もしよかったら応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる