戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 22 22:03:44

【真己軍團】(14)陸軍高射第四師団高射砲兵第一三三連隊火の山高射砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

三等兵は、遠征での疲れをひきずったまま
本日の出勤に臨み、「開店休業」とは
どういう状態を意味するのかを
他の社員達にしっかりと見せつけて
早々と帰宅しました(笑)
明日からはメリハリつけてやりますっ!


さてさて、本日は真己軍團「軍報」の
第14弾といたしまして
山口県下関市におかれていた
火の山高射砲台の遺構を
簡単にご紹介させてくださいませ。


火の山高射砲台は、関門海峡の
防空を目的として1944年(昭和19)に
設置されました。

ここには、火の山第四堡塁砲台の
施設群に手を加えながら、
10センチ高射砲が6門据え付けられ
高射第四師団の隷下にあたる
高射砲兵第一三三連隊が
防備を担当しました。

現在、高射砲台の跡地は
火の山公園に変遷して
整地されていますが、遺構が
わずかに残っており、
このうち砲座は保存されています。


我々のホームページの設定上は
真己軍團に従軍する石井美千子斬込の
ホームグラウンドである下関市に
お邪魔しております↓



火の山公園の山頂部分に来ました↓


雨と風が強くて、視界が利きません(笑)
ここ、晴れていれば眺めが非常に
よい場所なんです・・・


高射砲の砲座が1つだけ残っています↓



砲座は保存されており、
案内板が立てられています↓



少し下りたところにも
関連遺構が残っています↓



【収録遺構】
 陸軍高射第四師団
 高射砲兵第一三三連隊
 火の山高射砲台

  砲座 1箇所
  その他 1箇所

【探訪情報】
 2017.02.20  第1回探訪

 歩数(指数) 811歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、またお会いいたしましょう♪

↑もしよかったら応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる