【和泉軍團】(41)柏陸軍病院 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【和泉軍團】(41)柏陸軍病院

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ここのところ、本当にうれしい話で、
皆様方からメールを頂戴しておりますが
再び「滞留」しております。
私の大好きな「仕事」のおかげです。
申し訳ありません m(_ _)m

明後日までには返信しますので
もう少しだけお時間をくださいっ!
既読スルーではございませんので
くれぐれも誤解のなきよう・・・


さてさて、本日は既出案件での
ブログ更新です・・・

今回は、和泉軍團「軍報」の
第41弾といたしまして
千葉県柏市から柏陸軍病院の
遺構をご紹介させてください↓



柏陸軍病院は、柏飛行場と
この周辺に展開した陸軍部隊の
負傷兵を収容するための
病院として1939年(昭和14)に開院し、
終戦まで機能をしていました。

現在、跡地は国立柏病院を経て、
市立柏病院となっており、
当時の建物は消失していますが、
病院の入口付近に、敷地の
南端部を示す軍用地境界標が
2つ残存しています。


柏市にお邪魔しております↓



軍用地境界標が2つ残ります↓




【収録遺構】
 柏陸軍病院

  軍用地境界標 2本

【探訪情報】
 2007.XX.XX 第1回探訪
 (写真全消失により時期失念)
 2010.03.23 第2回探訪

 歩数(指数) 約3,000歩(100)


明日は、業後にちょっとした運動会が
あるため、ブログの更新は
「起算更新」となりそうです。


それでは、また明日っ!



↑ホームページの制作意欲に
 つながりますので、もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する