戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 11 10:00:00

【阪奈軍團】(74)陸軍大阪憲兵隊和歌山憲兵分隊

皆様、おはようございます。

明日は確実に仕事帰りが
日を跨いでしまうので
今のうちから「調整」をして
ブログの更新をさせてくださいませ。


今回は阪奈軍團「軍報」の
第74弾といたしまして
和歌山県和歌山市から
和歌山憲兵分隊のものと思われる
遺構を1つだけご紹介させてください↓



和歌山憲兵分隊は、
大阪市におかれていた
大阪憲兵隊の分隊として、
この前身の第四憲兵隊の
分隊からの改称によって
1907年(明治40)に設置されました。

その後、1945年(昭和20)に
組織の改正によって
和歌山地区憲兵隊に改称し
中部憲兵隊司令部に隷属しました。

現在、敷地跡の大半が
住宅地に変遷しており、
東側も国道42号線の拡張で
消失して面影が全くありませんが、
当時の塀とおぼしき遺構が
一部残っています。


夏の暑い中、和歌山市内に
おピンちゃん先生とお邪魔してます↓



今回の探訪も、日頃より
お世話になっている
盡忠報國先生大日本者神國也
参考にさせていただきまして
張り切って記録作業に
励んでいきますが、
おピンちゃん先生は暑さで
ノックアウト寸前です(笑)


当時の塀とおぼしき遺構が
1つ残っています↓



ここから和歌山市駅まで
飲み食いしながら歩き、
南海電車の特急「サザン」で
阪奈軍團の本拠まで
帰還しました(笑)↓



【収録遺構】
 陸軍大阪憲兵隊
 和歌山憲兵分隊

   軍用地境界塀 1区画

【探訪情報】
 2016.07.19  第1回探訪
 
 歩数(指数) 2,281歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、またお会いいたしましょう!


↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる