【和泉軍團】(42)陸軍歩兵学校 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【和泉軍團】(42)陸軍歩兵学校

皆様、日曜日をいかがお過ごしでしょうか。

三等兵は、ちょっとお酒が過ぎまして
アルコール性頭痛を発症中です(笑)
この後は、遅い「サザエさん病」に
見舞われる予定ですっ!

また、明日から「地獄」かぁ。

一部の「仕事オタク」どもから
「忙しい時に土・日が休めるだけでも
ありがたいと思え」とかいう
素敵な「名言」を頂戴してますがね、
こういうことしか言えない輩が
かわいそうで仕方ありませんね。
もっとも、私は会社員ではないので
同情の余地はありませんが フハハ


さて・・・
本日は和泉軍團「軍報」の
第42弾といたしまして
千葉県千葉市におかれていた
陸軍歩兵学校の遺構群を
ご紹介させてくださいませ↓



歩兵学校は、東京の新宿におかれた
戸山学校の歩兵戦術部門を
拡大させて独立した教育機関で
1912年(明治45)に設立されました。

「歩兵」は小銃や機関銃などを所持して
徒歩で移動する兵士を指し、
陸軍の基幹となる兵科で、その規模の
大部分を占める重要な部隊であり、
歩兵戦術の教育を施すことは、
戦争をする上で重要なこととして
扱われてきました。

ここでは、「歩兵」の運用方法や
戦闘術などの教育や研究が行われ、
終戦まで教育機関として機能しました。

現在、学校の敷地は作草部公園や
公務員住宅・少年鑑別所などに
変遷しており、面影がありませんが
門柱や軍用地境界標が
わずかに残っています。


2年ほど在住経験がある
千葉市にお邪魔しております↓



当時の通用門が残ります↓



敷地の南側と東側に
軍用地境界標が残っています↓





作草部公園内に歩兵学校の
碑が設置されています↓




【収録遺構】
 陸軍歩兵学校

  門柱 1箇所
  軍用地境界標 3本

【探訪情報】
 2005.12.29   第1回探訪
 2007.05.01   第2回探訪
 2007.05.10   第3回探訪
 2009.01.12   第4回探訪

 歩数(指数) 約10,000歩(677)


それでは、また明日っ!



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する