【那瑠絵軍團】(13)陸軍高射第四師団高射砲兵第一三一連隊皇后崎高射砲台 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【那瑠絵軍團】(13)陸軍高射第四師団高射砲兵第一三一連隊皇后崎高射砲台

皆様、日々のご精勤・ご講義
誠にお疲れ様でございます。

仕事「大好き」の三等兵は、
今週が一番の「地獄」ですので
変則的な時間帯のブログ更新を
お許しくださいませ m(_ _)m


本日は、那瑠絵軍團「軍報」の
第13弾といたしまして
福岡県北九州市におかれていた
皇后崎高射砲台に関連するものと
思われる遺構群のご紹介です↓



皇后崎高射砲台は、
八幡製鉄所と周辺におかれた
軍需工場の防衛を目的として
1941年(昭和16)に建設が
開始されました。

ここには、西部高射砲集団からの
改編によって編制された
高射第四師団に隷属する部隊である
高射砲兵第一三一連隊が
防備を担当し 8センチ高射砲が
6門設置されていました。

現在、砲座周辺は住宅地に
変遷しており、当時の面影が
ありませんが、皇后崎公園の敷地内に
関連していたものと推測する
遺構が残っており
見学することが出来ます。


今回もおピンちゃん先生と一緒に
黒崎駅からスタートします↓



筑豊電車に乗り、皇后崎公園に
向かっていきます↓



皇后崎公園の麓付近に
境界柵と思われるコンクリート製の
柱が一部残っています↓



公園内にも当時のものと
推測する遺構が残っています↓





ここにきて、腸のセルモーターが
急に作動し、緊急ピットインです(笑)↓



すっきりしたところで次へ移動です↓



【収録遺構】
 陸軍高射第四師団
 高射砲兵第一三一連隊
 皇后崎高射砲台

  その他 4箇所

【探訪情報】
 2017.02.17  第1回探訪

 歩数(指数) 1,382歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますっ★


それでは、またお会いいたしましょう!



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する