FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

2017 09 23:24:37

【祐実軍團】(100)熊谷陸軍飛行学校中津分教所

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ついに、三等兵の「ゴールデンウィーク」も
本日をもって終了でございます・・・
明日、行きたくねーな。

きっと、「お願い」メールたまってるんだろうな。
丸投げメールが5件以上たまっていたら
怒って帰ろーっと(笑)


さてさて・・・
本日は記念すべき祐実軍團「軍報」の
第100弾といたしまして、
神奈川県愛甲郡愛川町におかれていた
熊谷陸軍飛行学校の中津分教所の遺構を
ご紹介させてくださいませ。


遺構のご紹介の前に・・・
今回、祐実軍團「軍報」の
100号の掲載にあたり、
総軍プロジェクトにおいて強力に
タッグを組ませていただいている
ナル絵BLOGのナルナル先生に
記念イラストを描いてもらってます★↓

※祐実軍團従軍キャラクター 左側より
 原田智恵 斬込
 角田恵麻 参謀
 大塚畝傍 参謀長
 平野祐実 大将
 高田直美 参謀補佐
 黒瀬せりな 先任参謀
 鶴間安芸 親衛


背景の建物はお判りですよねっ?
(あえて記載しませんっ)


ううっ、感無量ですわ シミジミ
ナルナル先生、ステキなイラストを
ありがとうございます~ m(_ _)m
ご縁に感謝っ★

そのうち、我々のホームページにも
掲載枠をつくってアップしますっ!


以上、「軍報100号記念」でしたっ★


引き続き、「軍報」を載せていきます。



熊谷陸軍飛行学校は、下士官や
少年飛行兵達に対し、飛行機の
操縦方法や技術などを教育する
目的で、1935年(昭和10)に
埼玉県の熊谷市に開設された
教育機関で、戦局に沿って
飛行兵を拡充させる必要が
出てきたため、主に少年飛行兵へ
教育を施すことを目的に、
この分教所が1940年(昭和15)に
愛川町に設置されました。

ここでは、「赤トンボ」の名称で
知られている九三式九五式中間練習機を
使用して、飛行機の操作や操縦技術などを
生徒に教えていましたが、戦争末期は
戦局の悪化に伴い、他の部隊も
加わって防空任務を担う航空基地となり、
戦闘機が配備されるようになりました。

また、これに合わせ特別攻撃隊の
訓練もここで行われるようになり
最終的に九州の出撃基地へ
送られたそうです。

現在、跡地のほとんどは
内陸工業団地となり、沢山の工場や
倉庫などが建てられているために
当時の面影がほとんどありませんが、
少しだけ遺構が残っており
見学も可能です。


愛川町にお邪魔しております↓



格納庫の基礎部分が
わずかに残っています↓



基礎部分の横には案内板が
おかれていましたっ↓



管制塔も残っています↓



正門も残存しています↓



通用門は片方だけですが
民家の庭に残されています↓



排水路です↓



排水路の一部区間は道路より
高い位置にあるため橋梁を設けて
高架にしています↓



敷地の東側の崖には
燃料庫として掘削された
地下壕が2箇所残ります。

1つ目の地下壕です↓


内部の様子です↓


坑道は「コ」の字になっており
貯蔵系の壕によくある構造です。


2つ目の地下壕です(抜粋)↓


内部の様子です↓


2つ目の地下壕は横穴式のものが
多く見受けられましたが、
一部は連絡通路が設けられて
接続されているものもありました。


これらの地下壕の内部図は
時間限定で我々のホームページ
公開しておりますっ!


【収録遺構】
 熊谷陸軍飛行学校
 中津分教所

  建物 1棟
  建物基礎 1箇所
  門柱 2箇所
  地下壕 2区画
  その他 2箇所

【探訪情報】
 2006.03.26  第1回探訪
 2008.05.10  第2回探訪
 2017.05.03  第3回探訪

 歩数(指数) 約35,000歩(408)


それでは、また明日っ!



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)

コメント

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/05/10(水) 06:57:34
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:XXXXXXXX様

ご指摘の通りですね。海軍ですね、これじゃ。
記念記事のつもりだったのですが、
記載不備で「腰」を折ってしまい
申し訳ないです。
記事を修正しますねっ!
  1. 2017/05/10(水) 21:53:40
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿