戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 13 11:41:34

【鉄道】(20)阪神電気鉄道5001形

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今日の午後から関東地方は
「大雨」なんだとか・・・

明日、富津周辺を探訪するのに~
これじゃ土がグチャグチャかな・・・


さてさて・・・
本日は、息抜きとして鉄道ネタで
ブログの更新をさせていただきます。


三等兵の裁量で恐縮です。
本日は阪神5001形について
想いを記載させてくださいませ。


2代目阪神5001形電車(wikipediaを抜粋)↓
---------------------------------------
阪神5001形電車とは、阪神電気鉄道が
所有する普通(各駅停車)系向けの
通勤形電車(ジェットカー)である。

初代5001形を含む非冷房のジェットカー
第1世代車の置換えと冷房化の推進を
目的に、1977年から1981年にかけて
32両が製造された。同社において
5001形を名乗る形式は
これが2代目である。
---------------------------------------


こんな感じの車両です↓



起動加速度「日本一」を誇る
「ジェットカー」ですねっ★

現在はそうでもなくなっちゃいましたが
当方の一昔前は「京急真理教」の
重度の信者でありましたからね、
「加減速」性能にはうるさかったです(笑)

京急と阪神の線形・沿線風景は
似ているような感じもあってか、
「京急」を愛する人は、
「阪神」も愛さなければ
「信者」とはいえないといった
「暗示」に自らかかってましたね。
この当時は、阪神電車なんか
「1度も乗ったことない」くせにね(笑)

数値上では、京急の加減速性能も
京成あたりを除けば
他の大手民鉄をはるかに凌いでおり
ジェットカーに乗車経験がなくても
京急には頻繁に乗っていたから
5001形の加速力は
「だいたいこんな感じかな」みたいな
妄想をして、それを「確信」していました。
「乗ったこと」がないくせに(笑)

その後、関西へ出張したり
地下壕探訪などで機会を得て
5001形に乗りましたが
当方の「イメージ」が甘かったです!
特に0km/h~50km/hあたりが。

これ、抵抗かましてないでしょ?
みたいなね(笑)
(そんなわけねーだろっ)


尼崎で休憩中の5001形↓



5001形の加速動画です↓
 ジェットカーの速度計を見る
 ※tsukamototaro様の動画です。

速度計の隣に電流計が見えますが
この針の動きで何となく判りそう(笑)
20km/hあたりで一度下って
一気に550Aくらいまで上がるあたりが
直列→並列の境界でしょうかね。
50km/h付近で徐々に下がるあたりが
並列→弱め界磁の境界でしょうか。
あっ、聞き流していいですっ(笑)


5001形の車内です↓


つり革、長ぇ~(笑)
昔の相鉄や京成みたい。


5001形の台車です↓

ToraOyaji様の何でも図鑑
 写真を転載しております。

片ミンデン台車ですね・・・


5001形も初期車は車齢が
約40年に達していることから、
置き換えが始まっているようです。
そんなこといわないで、
もっともっと、走って欲しいです・・・


本日は大変な「脱線」と「的外れ」な
ブログ更新で申し訳ありません m(_ _)m


それでは、また明日っ!



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる