戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 23 23:17:53

【和泉軍團】(47)陸軍東京湾守備兵団抵抗拠点陣地(富津市)

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

まだ火曜日ですか・・・
気持ちは木曜日くらいですけどっ!
早く、週末にならないかな。。。


さて、本日は和泉軍團「軍報」の
第47弾といたしまして、
千葉県富津市に掘削された
東京湾兵団の抵抗拠点陣地を
簡単にご紹介させてくださいませ↓




東京湾守備兵団は、
日本の本土におかれた
12の永久要塞の1つであった
東京湾要塞を守備した
重砲兵連隊や要塞司令部を
傘下に入れて1945年(昭和20)に
開設し、アメリカ軍が計画していた
本土上陸作戦(コロネット作戦)に
対抗して計画された
「本土決戦作戦」の一環で、
第一総軍の第十二方面軍の
傘下に入り、房総半島の君津・
天津小湊以南の沿岸防備に
あたりました。

作戦の内容は、司令部を
館山市の那古におき、
アメリカ軍の上陸が予想される
館山湾と千倉・平砂浦を中心に、
既に構築されている砲台群を
基幹に抵抗拠点を構築し
迎撃するというもので、
火網を突破して上陸された場合に
備え、北への進軍を阻止するための
最終的な抵抗拠点を
富津市内にも構築しましたが、
大半が掘削の途中で
終戦となりました。

陣地は、自動車道の建設や
宅地開発などによって
一部が消失・封鎖されて
いるものの、いくつかの陣地は
内部見学も可能です。



重鎮の皆様方と一緒に
富津市内にお邪魔しております↓



まずは有名なところですね↓


内部図です↓

※2週間くらいを目途に削除します。


続いて、金谷地区に移動します↓



司令部とおぼしき壕が残ります↓


内部図です↓

※2週間くらいを目途に削除します。


周辺にも封鎖されたものを含め
4箇所残っていました(抜粋)↓




これらの坑道のほとんどは
深く水没しており、内部の立ち入りは
非常に難しいです。。。


ここからは、つい最近に
房総半島戦跡考古調査会の皆様と
記録作業を行った陣地群のご紹介です。
(そのうちホームページに追加します)


まずは、フェリー乗り場背面の山の
中腹に位置する壕です↓



次に、竹岡周辺に残る
陣地群をご紹介していきます。
ただし、勝手ながら
詳細な場所は伏せさせてください。


陣地群です(抜粋)↓


既出ですが、陣地群の内部図です↓


※2週間くらいを目途に削除します。


最後は、売津周辺に残る
陣地群をご紹介していきます。
こちらに関しても、勝手ながら
詳細な場所は伏せさせてください。


1箇所目の陣地です↓


こちらは銃眼が残っています↓


1箇所目の陣地の内部図です↓

※2週間くらいを目途に削除します。


2箇所目の陣地群です↓



再掲ですが、陣地群の内部図です↓


※2週間くらいを目途に削除します。


【収録遺構】
 陸軍東京湾守備兵団
 抵抗拠点陣地
 (陸軍東京湾兵団
 抵抗拠点陣地)

  地下壕 6箇所
  地下壕 6箇所(今回追加)

【探訪情報】
 2006.01.29   第1回探訪
 2006.11.19   第2回探訪
 2007.05.20   第3回探訪
 2017.05.14   第4回探訪

 歩数(指数) 約10,000歩(328)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★

同会のメンバーでもあるパパ先生
ブログを何気なく見ていたのですが、
これも陣地の一つではないかと
思料しますが、どうなんでしょう・・・↓
 灯籠坂の謎穴

多分、クロだな・・・(笑)


それでは、また明日っ★



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)


コメント

[title]:

おつかれっす(^-^)
大好きな仕事頑張ってますか(笑)  
内部図作成おつかれさまでした。次号で使わせてもらいますね。
・・・・で、ぱぱさんのブログのやつですが、実は今回の散策案件の中に予備で入れてあった
んですよ。  城山&十宮ってことで。
海側に向かって見える壕口はまさしく、砲室ですよね。
こいつがあるってことは、近くにMGの陣地がある可能性が高いですね。
何か出そうな予感((o(´∀`)o))ワクワク   これは次回必ずやりましょう。
それで、7月に銚子、8月に坦々麺食いながら勝浦散策ってのもいいなあ・・・・

  1. 2017/05/24(水) 09:08:50
  2. URL
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

[title]:maya様

書き込みありがとうございますm(_ _)m
好きで好きでたまらないクソ仕事のおかげで
お返事が遅れてしまって申し訳ないです(笑)

あー、やっぱりそう思われましたかっ!
これ、絶対重砲系の砲口ですよね~(笑)
仰る通り、周辺に色々とありそうな
雰囲気がプンプンしてたまらないですっ!
次回の探訪で是非やってみましょうっ★

あっ、勝浦探訪の際はえびね所望です(笑)
鴨川あたりも何かあるといいのですが・・・

  1. 2017/05/24(水) 22:47:22
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

先日はおつかれさまでした。
あの謎穴、ついこの前、まきき氏と「あれって軍関係だったんじゃね?」なんて話してました。

以前はそんなものがあるなんてことを考えもしなかったのですが、
皆様のおかげで、いろいろと見えてくるようになりました(^-^;

なお、

http://ameblo.jp/papagenopapagena/entry-11112717607.html

とか

http://ameblo.jp/papagenopapagena/entry-11273590211.html

とかもあります(^-^;

  1. 2017/05/26(金) 13:48:51
  2. URL
  3. パパゲーノ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:パパゲーノ様

書き込みありがとうございますっ!
先日は、お世話になりましたっ★

リンクも拝見しましたっ!
「クロ」ですなっ、これらもっ♪
機会があれば、是非とも行きたいです★

次回、覚えていたら
「怖龍帝(フロンテ)」時代の
房総トンネル記録をお持ちしますね~
目も当てられない記録レベルですが(笑)

  1. 2017/05/26(金) 22:03:01
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる