戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 29 23:09:49

【祐実軍團】(114)陸軍黒岩倉庫(詳細不明)

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

いよいよ、三等兵の運用は終了です(笑)
今日は頑張りました~っ★

毎度、大好きな京急に例えるなら
来月以降も残る人達を押すようにして
ぶら下がり、品川から三崎口まで
何度も往復しましたし、
浦賀・新逗子にも行く運用にも
つきましたよっ(笑)

そして、私のねぐらである
文庫の引揚線に入って
さきほど、つり革と行先方向幕が
外されたところです(笑)

明日は全ての路線を1往復して
本運用を「終了」します★
やっと、終わりました~


7月から少しの間、当方が
「本当にやりたかったこと」を
全力で取り組んでいきますっ!

それまでの間、雑なブログの更新と
なってしまいますが、
どうかお許しください m(_ _)m


さてさて、本日も既出案件となりますが
祐実軍團「軍報」の第114弾として
情報の募集を兼ねて
埼玉県比企郡吉見町に掘削された
黒岩倉庫の地下壕を
ご紹介させてくださいませ↓




黒岩倉庫は、薬品や医務品などの
備蓄を目的に八丁湖公園周辺の山に
掘削された洞窟式倉庫のようですが、
現在のところ資料が揃っておらず
管轄や用途などの詳細は不明です。

実地調査の結果、黒岩横穴墓群の
周辺に地下壕が数本残っており
合計で約 200m程の坑道延長を
確認しています。

この地下壕の詳細をご存知でしたら、
是非ともご教示ください (-人-)



八丁湖公園にお邪魔してます↓
黒岩 (2)


公園内に地下壕が残ります↓



内部の様子です(抜粋)↓




内部の状況から、おそらく
掘削途中で終戦を迎えたものと
推測しています。


【収録遺構】
 陸軍黒岩倉庫

  地下壕 1区画

【探訪情報】
 2008.01.12   第1回探訪

 歩数(指数) 約2,500歩(100)


明日は、
「さようならクソったれ三等兵」の
引退セレモニーがありますので
ブログの更新をお休みしますっ!


それでは、またお会いしましょう★



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる