戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 19 19:08:14

【祐実軍團】(118)陸軍第一師団駒沢演習場

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
日々のご精勤・ご講義、
誠にお疲れ様でございます。


昨日、NHKで広島県呉市の
自衛隊敷地内に残る地下壕が
取り上げられていましたねっ!
7月29日(土)に一般公開されるとか。


ううぅ、行きたい・・・
行きたいけど、軍事予算が
捻出出来ない・・・(涙)


ちなみに・・・
三等兵の直近探訪予定ですが、
こんな感じになっております↓

 7月25日(火) 横須賀
 7月27日(木) 浜松
 7月28日(金) 名古屋・春日井・小牧
 8月7日(月) 豊川
 8月8日(火) 岐阜
 8月9日(水) 鬼怒川(旅行です)

このほか、8月最初の週に
潮来・銚子か南房総・館山を
まわろうかと思っております。
また、8月後半に沼津も行こうと
思っているところですが、
はたしてどこまでやれるか・・・


さてさて、本日は祐実軍團「軍報」の
第118弾といたしまして、
東京都世田谷区におかれていた
駒沢演習場の遺構を
簡単にご紹介させてくださいませ↓




駒沢演習場は、池尻・下馬地区に
転営してきた第一師団隷属部隊の
兵科演習場として1897年(明治30)に
設置され、場内に砲撃演習に使った
長大な塹壕などが構築されていました。

60,000坪にも及んだ広大な演習場跡地は
区立小・中学校や世田谷公園・防衛省の
関連施設に変遷していますが、
演習場の北にあたる、池尻2丁目に
遺構が少し残っています。



今回はいっちゃん先生と一緒に
池尻大橋にお邪魔しています↓



少し歩くと、当時の排水路が
暗渠になって現存しています↓



排水路の内部です↓



軍用地境界標も残っています↓



これもそうでしょうね↓



【収録遺構】
 陸軍第一師団
 駒沢演習場

  軍用地境界標 2本
  その他 1箇所

【探訪情報】
 2005.07.24   第1回探訪
 2007.03.18   第2回探訪
 2007.03.24   第3回探訪

 歩数(指数) 約2,000歩(94)


話が変わってしまいますが、
よこすか海軍カレーの元祖である
魚藍亭のよこすか海軍カレー館
建物の老朽化のために
8月いっぱいで閉店するようです・・・
7月25日に横須賀へ行く予定なので
是非とも行きたいと思います。

横須賀は、三等兵がこのジャンルで
ここまで来れた、いわば想い入れのある
「聖地」でもあるので、この地が
衰退することがないように
地域に貢献させていただきたいです。
何とか1自治体の中で、所謂「戦跡」の
残存遺構数というところで横須賀市は
「日本一」であることを証明したいですね。
探訪した結果、横須賀市がそうではないかも
しれませんが、三等兵は信じてます(笑)
我々のホームページでは、
まだ3分の1ちょっとしか掲載出来てませんが
頑張って更新していきますよっ★


それでは、またお会いいたしましょうっ!



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪
 (のちほど、お返しポチも
 させていただきますね~)

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる