戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 21 18:58:47

【真己軍團】(19)陸軍第十七師団歩兵第四十一連隊

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今週も、ご精勤・ご講義
誠にお疲れ様でございました。


三等兵も、従前の仕事と何ら変わらず
ほぼ毎日朝の9時から、PCに座って
我々のホームページの制作作業に
従事していますが、細かい部分を
修正してばかりで、ここ数日は
成果が表に出ずイライラが・・・(笑)


さてさて、本日は真己軍團「軍報」の
第19弾といたしまして
広島県福山市におかれていた
歩兵第四十一連隊の遺構を
ご紹介させてくださいませ↓




歩兵第四十一連隊は、岡山市におかれた
第十七師団の隷属部隊で、
広島市におかれた第五師団からの
隷属先変更で1908年(明治41)に
福山市内に新設された兵営へ
移駐しました。

その後、1925年(大正14)の軍縮で
第十七師団の廃止にともなって
再び隷属先を第五師団とし、
昭和に入ると満州へ出征して
日中戦争の主要な作戦に参加しつつ
インドシナに進駐しますが、
太平洋戦争の開戦によって
南太平洋へ進駐して各戦域で
奮闘しましたが、ポートモレスビーの
戦闘で損害を受け、第三十師団に
編入されたのちレイテ島の戦いで
玉砕を迎えてしまいました。

現在、敷地跡は緑町公園や商業施設に
変遷して整備されていますが
遺構がわずかに残ります。



今回の探訪は、おピンちゃん先生
留守部隊から無断で脱走し追従した
ウィー太郎君が同行します(笑)↓



東京から新幹線で約3時間半の
行程を経て福山に到着です↓



福山市は「バラのまち」として
有名なんだそうです↓


実は、おピンちゃん先生を
誘う口実にもしました~ ククク


しばし、お花の見学会をしたあとは・・・↓



兵営跡地を見学していきます↓



緑町公園内に移設された
将校集会所の門柱が残ります↓



緑町公園の南に位置する
Tientエブリイの入口にも
門柱が保存されています↓


日頃からお世話になっている
盡忠報國先生大日本者神國也によると
この門柱はJA福山の敷地内に
保存されていたものだそうです。


案内板も設置されていました↓



【収録遺構】
 陸軍第十七師団
 歩兵第四十一連隊
 (陸軍第五師団
  歩兵第四十一連隊)

  門柱 2箇所

【探訪情報】
 2017.07.10  第1回探訪

 歩数(指数) 2,757歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますっ★


それでは、よい週末をっ!



↑もしよろしければ応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる