戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 25 11:52:24

【珠美軍團】(10)富山陸軍埋葬地

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

お暑い中、日々のご精勤、
誠にお疲れ様でございます。
お盆休みまで、あと少しです!

我々のホームページの制作を
「仕事」に見立てるのであれば
当方も負けてはおりません(笑)
月の労働時間数で仕事の「濃淡」を
決めるような「素敵」な企業からは
多分、表彰されるでしょうね。
(既に200時間は余裕で超えてます)

A:俺なんかさ、まだ1日しか休めてないよ~
B:俺も負けてねえよ。3日連続で
  家に帰れてないからさ~
C:いやいや、俺の方がもっとすげーよ。
  もはや職場が「家」だからさ~(エッヘン)

アホかっ!くだらねえ。


こういうことを「是」と考えさせるような
人間育成をしている「素敵」な企業は
改めた方がいいと思います。

ん?
廃車になった人間が言うなって?
おっしゃる通りですわ~(笑)


そういうわけでございまして・・・
本日は珠美軍團「軍報」の
第10弾といたしまして
富山県富山市におかれていた
陸軍墓地をご紹介させてくださいませ↓
DSC_0310_20170725112552fc7.jpg



富山陸軍埋葬地は、富山市内に
展開した部隊の戦没者や戦病没者の
墓地です。

墓地面積は 1,445坪といわれており、
ここには太平洋戦争の終戦までに
28,748の御霊様が合祀されています。

現在、敷地は市営長岡墓地に
なっていますが、忠霊塔と合葬碑などが
丁寧に残されています。



おピンちゃん先生とともに
富山駅に到着しました↓



富山の中心街は路面電車が
発達しており便利そうです↓


残念ながら、行程の都合で
1時間しか滞在できないので
タクシーのお世話になり
長岡墓地へ向かっていきます。

また、今回はkan先生ブログ
参考にさせていただきまして
お参りしていきます。


長岡墓地周辺に到着です↓



入口部分に軍用地境界標が残ります↓



当時の門柱と思われます↓



少し進むと陸軍徽章が入った
手水鉢がありました↓



1941年(昭和16)に建立された
忠霊塔です↓


手を合わせて拝礼をします・・・


忠霊塔の横には合葬墓碑が
3つ並んで建立されています↓



周辺に灯篭もあります(抜粋)↓



次の新幹線の出発20分前に
富山駅に戻ってきたので
富山地鉄の車両も撮影しようかと
思ったのですが、東急車ばかりで
諦めました(笑)


【収録遺構】
 富山陸軍埋葬地
 (富山陸軍墓地)

  門柱 1箇所
  軍用地境界標 1本
  その他 7箇所

【探訪情報】
 2017.07.13  第1回探訪

 歩数(指数) 213歩(92)


後ほど、我々のホームページでも
ご紹介させていただきますっ★


それでは、またお会いいたしましょうっ!



↑もしよろしければ応援してくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる