戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
293位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>

2017 31 09:57:58

【和泉軍團】(54)熊谷陸軍飛行学校前橋分教所

皆様、暑い中お疲れ様でございます。

7月も今日で終わりですね・・・
廃車留置から1か月経ちますが
時間が過ぎていくのが早い気がします。
休車期間中もダラダラしてなかったから
そういう気分にさせるのかもしれません(笑)


さてさて、本日は早い時間から
ブログの更新でございます m(_ _)m


今回は和泉軍團「軍報」の第54弾として
群馬県高崎市におかれていた
熊谷陸軍飛行学校前橋分教所の
遺構をご紹介させてくださいませ↓




熊谷陸軍飛行学校は、
下士官や少年飛行兵達に対し
飛行機の操縦方法や技術などを
教育する目的で1935年(昭和10)に
埼玉県熊谷市に開設された
教育機関で、戦局に沿って飛行兵を
拡充する必要が出てきたため
1944年(昭和19)に宇都宮陸軍飛行学校の
前橋教育隊からの改編によって
現在の高崎市に分教所が
設置されました。

1945年(昭和20)に入ると、
太平洋戦争での戦局悪化で
分教所は閉鎖され、特別攻撃隊の
訓練基地として終戦まで施設が
使用されました。

現在、跡地は住宅地や畑地に
なっていますが、当時の建物の
基礎部分がわずかに残ります。



今回もおピンちゃん先生
高崎市内に入りました↓


とにかく、暑いです(大汗)


暑すぎて、とても歩けないので
タクシーを使って周辺まで行きます↓



住宅地内に、当時の建物跡が
3箇所残っていました↓





住宅地を少しはずれると
のどかな風景が拡がっており、
本来であれば、気持ちが
落ち着くはずなのですが・・・↓


いやぁ、あまりの暑さにKO寸前まで
追い込まれました(笑)


【収録遺構】
 熊谷陸軍飛行学校
 前橋分教所

  建物基礎 3箇所

【探訪情報】
 2017.07.07  第1回探訪

 歩数(指数) 3,898歩(100)


後ほど、我々のホームページでも
ご紹介させていただきますっ★


明日は月跨りとなりますので
「ホームページ関連」での
ブログ更新とさせてください m(_ _)m


それでは、また明日っ!



↑もしよろしければ応援してくださいっ♪