戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 02 16:39:44

【真己軍團】(23)陸軍第十七師団司令部

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今日の関東地方は、いつもより
涼しい感じですが、天候が・・・

私の四十○回目の誕生日はともかく、
お盆休みまであと少しですので
頑張っていきましょうっ★


さてさて、今回は真己軍團「軍報」の
第23弾といたしまして
岡山県岡山市におかれていた
第十七師団司令部関連の遺構を
ご紹介させてくださいませ↓




陸軍第十七師団は、日露戦争後の
戦力増強策の一環として新設された
師団で、1907年(明治40)に
岡山で編制され司令部が
設置されました。

大正時代に入り、満州に
派遣されましたが、1925年(大正14)の
軍縮によって師団そのものが
廃止となりました。

第十七師団が廃止されると、
跡地は第十師団の管轄となり
歩兵第六十三連隊と
歩兵第十連隊を統轄した
第三十三旅団の司令部が移りましたが
昭和に入り、師団編成の改編によって
廃止され、岡山県全域にわたる
兵事事務を取り扱った岡山連隊区の
司令部が移り終戦まで存続しました。

現在、跡地は岡山大学津島キャンパスに
変遷し、一部の建物が保存されているほか
南東に少し離れた広瀬町地区に
司令長官舎の遺構が残り、
いずれも簡単に見学出来ます。



引き続き、おピンちゃん先生
岡山市内にお邪魔しております↓



岡山駅から津山線に乗って
1つ目の法界院まで移動します↓


久しぶりに「気動車」に乗車です★
残念ながら、ディーゼルカーには
あまり関心がないのですが、
昭和時代からの車両を見ると
ものすごく元気にさせられますっ!


法界院駅から15分ほど歩いた
岡山大学内に、移設された
司令部庁舎が一部保存されています↓



大学の入口付近に衛兵所
保存されています↓



ここからは「ももちゃり」と呼ばれる
貸「銀輪」を使って市内をまわります(笑)↓



岡山大学から南方にはしっていき
広瀬町へ移動していきます↓



旭公民館は、かつての司令長官舎が
おかれていた場所であり、
通用口が残っています(抜粋)↓



公民館の入口付近に、
当時のロータリーも残ります↓
DSC_0174.jpg


【収録遺構】
 陸軍第十七師団
 師団司令部
 (陸軍第十師団
  歩兵第三十三旅団
  旅団司令部,
  陸軍第十師管区
  岡山連隊区司令部)

  建物 2棟
  軍用地境界塀 2区画
  その他 2箇所

【探訪情報】
 2017.07.11  第1回探訪

 歩数(指数) 1,009歩(100)
  (一部自転車区間あり)


後ほど、我々のホームページでも
ご紹介させていただきますっ★


それでは、また明日っ!



↑もしよろしければ応援してくださいっ♪

コメント

[title]:

お誕生日オメデトウ(^▽^)ゴザイマース。
良い1年になるといいですね~~~。
で・・・・前記事からいよいよ顔出しも解禁したのですか~~~(笑)
ANALIST系は皆ビジュアル系なんで、自信もっていきましょう←なんちってね。
後ほど、館山企画の連絡しますねん( ̄ー ̄)ニヤリ


  1. 2017/08/03(木) 10:54:47
  2. URL
  3. maya #-
  4. [ 編集 ]

[title]:maya様

書き込みありがとうございますっ!

ちょっと、表現が悪かったようで
掲載日付(8/2)が私の誕生日だと
思われたようですね(汗)ゴメンナサイ
ワタスの誕生日は長崎原爆の日です~★

顔出しは、基本的にダメとしてるのですが
判らないくらい小さいものなら
いいかな・・・と。
このあたりの裁量は「気まぐれ」なんで
ホント申し訳ないです。
前歯ないし、ビジュアル系の皆様とは
肩を並べることは出来ないですよ~(汗)

館山の件、お待ちしておりますっ!
また、隊長企画のそうめんイベントは
バイク乗りのおピンちゃん先生も
参加するかも・・・です(笑)

  1. 2017/08/03(木) 11:17:26
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる