戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2017 08 23:33:13

【雑記】本拠に帰りましたっ(笑)

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

残念ながら、スマホのバッテリーが
切れてしまい、ブログの都度更新が
出来ませんでした・・・

この時間から、本日の探訪の
ダイジェストをお送りします(笑)


クソったれ台風も去り、
天気が回復した名古屋から
スタートします↓



名古屋からあおなみ線に乗って
まずは探訪です(笑)↓



各務原飛行場の移設格納庫です↓

※場所は明示しません。


ここから、一気に岐阜市へ移動です↓



陸軍第一飛行集団の遺構群です(抜粋)↓




岐阜市内は、このほかに
もう1箇所探訪しているのですが
懇意にさせてもらっている
盡忠報國先生のブログで
近日公開予定の案件となりますので
今回は掲載しませんっ★
みんなで公開を楽しみにしましょう(笑)


さてさて、「帰りたくない病」が出ましたので
総軍名物「パルプンテ」をとなえます(笑)


・・・・・・・・


おおっ、失敗か!?


台風が去って、かなりの時間が経っていますが
東海地方と関西地方の境にあたる部分の
鉄道網が軒並み「ダメ」で、運転再開までに
相当の時間を要すどころか、
その電車に「座って」行きたい人達などで
西方面のホームはごった返しており、
積み残しが絶対にあるくらいになってました・・・

しかも、先に並んでいたおじいちゃん達が
「割り込みなんかしたらタダじゃおかんぞ」
みたいなオーラを丸出しなんですが、
チンピラみたいな格好している
三等兵には口出し出来ずみたいなね・・・(笑)

割り込みはしてないんですけどね。
人で溢れかえってしまって、並びの先頭も
区別がつかないくらいでしてね・・・

ここで三等兵、「ブチ切れ」ました~


三等兵の隣におられる方を、
「誰だと思ってるんだ」と
おじいちゃん達に見せつけてやります(笑)
「ええ~い、控えぃ控えおろう」ってな。


タクシーで新幹線の最寄り駅まで行き、
在来線が「不通」になっている区間を
「普通」にはしる新幹線で切り抜けます★
ちなみに1,000円ちょっとの区間を、2人で
11,000円使ってやったぜ~(スギちゃん風に)
ワイルドだろう~?ばーたれっ!


こうやって「大盤振る舞い」してますが、
次週以降に金欠となるのは
目に見えているのでございました・・・(涙)
小手先の「見栄」と笑ってやってください。


ってなわけで、岐阜から大垣に出て
タクシーで岐阜羽島まで戻り、
新幹線で米原まで行った後は
正常運転している東海道線の
新快速で近江八幡まで移動です↓


ここまで書いたら、次の場所は
「どこ」なのか、察しがつきましたかね・・・
おそらく、当方に関係する皆様方のうち、
4名は確実に判ったと思いますが(笑)


近江八幡から三岐鉄道で
八日市へ移動します↓



元西武鉄道101系の車内です(笑)↓



八日市憲兵分遣隊の遺構です(抜粋)↓




沖原神社に移動します↓



飛行第三戦隊の門柱です↓



布引運動公園に移動します↓



八日市飛行場の遺構群です(抜粋)↓






東近江に隣接する近江八幡市内にも
飛行場の建物を移築したといわれる
建物が残っています↓



いよいよ帰還でございますっ↓



東京に戻ってきましたが・・・↓



喉が渇いちゃってさっ(笑)↓



1杯ひっかけて帰還しました↓



以上、本日の探訪記でしたっ!
今回もお付き合いいただき、
ありがとうございました m(_ _)m


それでは、また明日っ!



↑もしよろしければ
 応援してやってくださいっ♪

♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる